霧の三頭山を歩いた

今日は日曜出勤をしなくてもよくなって、早朝からゴソゴソやってハイキングに。
高尾ではなく奥多摩に行こうか五日市線方向にするか迷ったが新宿駅に来た電車が青梅行きなので、五日市に、そして三頭山へ行った。
朝起きたときは晴天だったが、五日市でバスを乗る頃は曇天。バスに揺られて都民の森へ。9時半に降りて・・・・・三頭山、笹尾根、日原峠を降りてについたのが4時半。流石に7時間は疲れた。霧の三頭山は急な登りが続ききつかった。でも、真夏の暑さと違って涼しかった。心配した天候だが、木漏れ陽がときどき出るようになった。
カメラはバッテリーがなくて、きれいな赤や白の茸を撮れなかった。

五日市線では隣のおばさんから、ビールを飲む私に対し、嫌だね!嫌だね!と騒がれた。山から下りていっぱいの缶ビールぐらい大目に見てもらいたいものだ。

コマクサ
これは先週の乗鞍のコマクサです。小さいんだよ。
スポンサーサイト
プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク