タイガースが見られるぞ

12月27日、東京ドームのザ・タイガースの入場券が取れた。
上さんに、行けたらいいねといっていたら、本当に2枚買ってくれた。それも1万円とちょっと。彼女の友人がそういうチケットを買うルートがあるらしい。
楽しみだ。
大仏のようになったジュリーに、時の流れを感じつつ、さぞや熱狂しまくるに違いない。

来週は東松島の牡蠣養殖業者支援のボランテイアがはいった。

21日には特定秘密法反対の集会もある。どうせ悪法は通る、あきらめているけどやるだけやるしかない。
これから年末にかけて、何かと慌ただしい。
前は沖ノ島
この前の旅行で、近江八幡の国民休暇村ホテル前、沖ノ島をバックに
琵琶湖の秋
同じくホテル前。鈴なりの小柿だ。かじったら渋かった。
スポンサーサイト

コメント

特定秘密法に私も反対です。

特定秘密法に私も反対です。こういった悪法を作り、通そうとする安倍政権の支持率が68%も有るとは、不可思議です。そのうち、徴兵制が始まり、世の母親達は、こんなはずではと、言い出すでしょう。

憲法9条が改正されてもいないのに徴兵なんてあるわけないでしょ?それに、少子化の中徴兵が適用なんて現実的ではないよ。なんで、団塊世代って左翼的な極論しかできないのかな?伊藤さん

戦後教育の失敗でしょ
軍事教育の反動で
全共闘世代とその残党

まるさんへ。

次の三段論法の通りです。集団的自衛権解釈悪化→自衛隊が同盟国と共に武器を持ち敵と称する者と戦う。→自衛隊員が戦死する。→死ぬのが嫌だから自衛隊員が隊を止める。→新規採用が必要→死ぬのが嫌で応募者が居なくなる。→徴兵制或いは、外人部隊を雇う・・・・・・・。

↑そこに憲法9条の改正がなくて、解釈だけで徴兵制が可能になると思っているの?

解釈だけで徴兵制の恐れを作ろうとしているのが安倍でしょ!

日本国憲法第九条を考慮せずに、集団的自衛権の解釈を捻じ曲げて戦争をしたいと、考えているのが、安倍ちゃんちゃんこです。
民主党の枝野氏は、はっきり第九条を検討して、解釈すべきであると、云っています。
これから、安倍ちゃんちゃんこの右傾化は、多数決の論理で、益々、出ると思います。怖いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク