5時過ぎだと真っ暗だ

今日は2週間分の通風の薬が切れるので、19時までに病院に診察するつもりでいた。ところが浄水器取り付けの工事が予想外にかかった。間に合わない。
工事は夕方5時半に終わり、自転車で職場に戻ったのだが、もう真っ暗だ。一カ月もしないうちに冬至、早いものである。結局、通院は出来ず。明日は勤労感謝の休日で病院も休み、私はハイキングに行く予定が入っているし・・・・・・・・薬を飲まず2,3日過ごさなくてはならない。通風よ、来るな!!!

その水道業者はこれからまだ3箇所行かなくてはいけない、という。携帯で呼び出しがあり、東扇島にある冷凍庫が冷えないのですぐ来てくれとあった。まことにご苦労さん、大変だ。

病院には間に合わずそのまま帰ったのだが、池袋で東武東上線がポイント故障のため運転停止。今日は悪い日だと、平和通を歩いて帰った。ハナの金曜日、通勤者はさぞ怒ることだろう。

これも仕事のこと
朝一番、150号地の門近くに鳥が死んでいる、処理してくれと電話。おっとり刀で新聞紙とビニール袋を持っていく。どうせ小鳥か鳩だろう。
ところがカルガモだった。結構大きい。カラスに少し食べられ羽が散らばってはいたがきれいなものだった。どうして死んだのか、インフルエンザでなければいいのだが。最近、何か鳩やら小鳥の死骸が多い。

動物でいえば、
猫が本館に入り込んでおしっこをした。「その跡がこれ」と掃除の業者から廊下のしみを指差された。高周波の猫撃退機はあまり効かないようだ。

100号地の工事業者詰め所にねずみがいるというので。駆除業者と見て回った。
「エアコンのところから顔を出した、10センチくらい」「(さんの上を示し)これネズミの跡」と工事業者から証言を聞いた。ネズミ退治に、さていくらかかるか。まずは見積書を頂戴、その上で判断するからといった。
菓子や食い物の放置をしないと解決はしないだろうとは思うのだが、ネズミ退治をせざるを得ない。

11月号の悠YOU の編集が仕上がったと連絡があった。今月号も来週には配布できる。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク