今だけよければいいのか

派遣法の改悪作業が進んでいる。労働者を分断し、正社員と別な扱いをされる労働者の一軍。
私の職場でも若い優秀な派遣の女性がいる。彼女は大学を卒業した後、どういう経過で派遣を選んだのか、1年前にやってきた。来るやいなや、飲み込みが早いこと。社員と同じように仕事をこなしていた。が、この年末にやめる。完全な戦力、突然いなくなってどうなるのか?!別の方がまもなく代わりに派遣会社から来る。

給料は低く、いつまでもこの状態ではまずい。正社員になって安定したいと思うだろうな。

トヨタのJUST IN TIME方式さながらに、必要な時に必要な労働力を効果的に安く使えたらいい。経営者は、労働者を便利屋のように使い捨てて何ら恥じなくなっている。リーマンショックのときは、一斉の派遣切り、社宅から追い出されホームレス化した。あまりにひどい状況に派遣法見直しが始まったはずなのに、安倍政権になってまた振り出しだ。

非正規雇用になると不安定就業であり、生涯賃金が低いばかりか、結婚の割合も低い。社会保険の根幹が腐っている。少子化への危機感を言う割には根本的に切開しようとしない社会。

経営側は安く働かせられたらいい。それが将来どうなろうと関係なし。彼らに善性を求めてもいたしかたない。所詮は、労働運動が強くなり、社会的規制力を持たなければしょうがない。

明日は日比谷公園で派遣法改悪反対の集会がある。私は集会に連帯しつつ、友人との忘年会も大事なのでそちらに行く。

美味しいみかん
庭に咲いた白ゆりがいっぱい種をつけた。もったいないので、それを何人かに送った。静岡に住まいを10年前に移った、組合OBのN君からはお礼にみかんを送ってくれた。

エビで鯛を釣る、のたとえになっちゃった。
静岡でも秘密保護法反対の集会をやった。浜岡の原発廃炉の裁判の公判が続いている、と新聞コピーが同封されていた。無農薬の温州みかん、とてもおいしい。

「エネルギーフォーラム」
エネルギーフォーラム12月号に、「東燃ゼネ・コスモ提携で浮上する「外資連合」の虚実」という記事がある。
METIはJX/出光の一強で他は弱ではまずいと、JXに対抗する「外資連合」を推進。ところがこれがなかなかに難しい。
TGの内紛、方やアブダビの慎重な判断で進むようで進まないという。
コスモの方は経営的に土壇場なので前に行くしかないが、TGの方が旧会社の確執など面倒、そういう感じがする。

ジリ貧産業の中で、提携・合体は好むと好まざるをえずやってくる。しかし、すんなり行かない。イライラしているMETIからのほぼ正しい情報なのだろう。

スポンサーサイト

コメント

和田さん、
TGの内紛って何ですか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですね、私なんかはわかりませんが、あるようですよ。困ったことです。

新社長を気に入らない連中とその子飼い達?
これまでの流れで誰が黒幕か判っているのでは?
それを断ち切らないと未来は無い?

気に入らないって誰だろ?
足を引っ張ってるほど余裕ないんじゃないのかな、この会社?

会社が倒産する際には派閥争いからくる内部崩壊が原因のことが多い。もちろん会社を健全に発展させるには多少の派閥は不可欠ですが、旧会社間の派閥争いだけはやめてもらいたいですな。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク