JR北海道

JR北海道の安全無視、データ改ざんに対し、国土交通省が処分をし、JR北海道も懲戒解雇など75人を出した。今後、警察による刑事処分も出てくる。トンネル火災や脱線など事故が多発し、危ない公共交通機関になっており、遅きに失した処分と言える。

検査データの改ざんのようなデタラメながなぜ起きたか。国鉄の分割民営化で国労組合員を大量に解雇したからだ。国民の足を切り刻んだ国交省にこそ責任がある。中曽根首相による国労つぶし=総評破壊がこういう形になったともいえる。

35年前、国鉄は7つに地方ごと分割され民営化された。安全や雇用を切り捨て、北海道や九州の地方の足を廃線にした。金がないので補修すらできない北海道JRは、保線作業の手抜きもせざるをえなかったのだ。地方ごとに輪切りにすれば人口の多い東日本・東海・西日本は利益があろう。その他は赤字が当初から当時から予想されていた。

分割民営の過程で職員200人が自殺し、数万が退職していき、JRに採用されなかった国労組合員ら1000人弱は20年にわたって戦った。私も音威子府(おといねっぷ)や名寄の闘争団を応援し、何度か訪れた。30代の若者が多かった。みんな苦しい自活、アルバイトをしながらも解雇に怒っていた。

数年前、不本意な政治解決だが、戦いは終わった。
活動家のいなくなったJR職場はさぞや上意下達、データ改ざんなど当たり前になっていたであろう。JR北海道をひどい、ひどすぎるとなじるよりも、公共交通機関はどうあるべきか、見直すべきだ。
はっきり言って、利益がなくとも地方が生き生き存在するための足は守るべきだったのではないか


安重根は革命家
菅官房長官が、安重根の会館が中国ハルピンにできたのを批判し、安はテロリストといい抗議した。日本の伊藤博文首相を暗殺した憎きヒットマンということだ。
1910年、朝鮮は日本の植民地にされた。東学党の反乱を利用しての日清戦争。日露戦争で朝鮮を支配下にし、3・1独立運動を潰し、要するに何万何十万の民衆を殺し、植民地とした。伊藤自身が日露戦争に消極的かどうかは関係ない。日本の指導者として、朝鮮侵略に手を染めた。安は天誅を下した。これをテロリストと言い放つならば、侵略の歴史を何ら反省しないことになる。

日本の保守政治家は靖国神社を含め、敗戦前の歴史を何ら総括していない。またしても菅の妄言はそれを明らかにした。



昨日、大塚にある痛風の病院に定期検診に行った。薬の効果があり尿酸値は大幅に下がった。いつまで飲み続けるのかと聞いたら、「発症したのが10年前なら、10年は必要だ」といわれ、ゲソだ。
駅前では青年ユニオンが宇都宮都知事候補の応援演説をしていた。非正規労働者や貧困の問題に誠心誠意関わっている宇都宮さんを都知事に、といっていた。彼らの言うことに全く同意。ただし、ここは反原発派で統一して欲しい。
スポンサーサイト

コメント

和田さん、通風なら、焼酎メインにして、ビールやワインみたいな醸造アルコールは控えてください。ウイスキーも大丈夫だって。釈迦に説法ですが、健康第一ですよ。   

JRの分割が地域単位にしたことが今となっては間違いだったんでしょうね。九州なんかは、独自カラーだしてますが、正直四国なんかは、四国自体が岩手県程度の広さですから、無理がありますよね。  
四国は西日本、北海道は東日本だったんでしょうね。

電力会社をモデルにしたのか、確かに分割が細かすぎたのはあるでしょうね。
NTTなんかは実質東西2つで成功しましたし。
九州は独自カラーを打ち出してで上手くいっていますが、北海道や四国は…。

都知事選を原発だけを争点にするのはおかしいという論調がありますが、それこそおかしい。 
かつて、誰もが複雑な利益構造で原発停止をできなかった。 原発を廃止できる力があれば、なんでもできます!細川、小泉連合に神風が吹くことを期待します

都政は原発だけじゃないでしょ
世論は福祉・社会保障・少子高齢化対策や、景気回復・雇用問題の方が関心が高いよ
原発しか眼中にない細川とか、原発には触れようとしない舛添は候補者として失格
宇都宮や田母神の方がよっぽどまとも

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク