また雪だ

午前10時ころ、共同防災の消防車が構内から出て行った。雪の中、ウーウーと鳴らして赤ランプ。自分のところじゃなくてよかったとまずは思った。隣のJXで油漏れがあったというが、騒がれないから大過なく済んだのだろう。

先週に続いて2度目の大雪だ。交通機関が心配で、30分早帰りをした。幸い問題なく帰れた。家の周りは10センチほどつもっていた。プランターに植えたエンドウ豆が芽を出していたのに、雪に埋もれたぶん凍ってしまっただろう。残念

ただいま夜10時半、細い雪が降っている。
明日は堺工場に新幹線で朝から行く。OU組合大会があるのだ。24人と少なくなった組合員全員の大会。特別支部のKPIと中央石油からは2人の代議員枠があり、出席してもらう。沖縄の南西労組は定期整備中だが、今年も激励に来てくれる。大会後は宴会だ。
明日はつつがなく西に行けることを願う。

今日、会社の年度決算(13年度1月~12月)が出た。
誠にひどいものだ。営業利益523億円といっても、内、在庫評価益が470億円。調整後営業利益では222億円、石油が17、石化206。化学が好調で助かった。
ガソリン販売が前年比7・4%減。マージン悪化への対応で、輸出やナフサ分解に回した、との説明。国内全体、つまり他社全体のガソリン落ち込みは1.5%なので、TGのシェアが落ちているのは気にかかる。

四半期でみると、2Q(4月~6月)と4Q(10月~12月)の石油はマイナス。マージン悪化による。それでもTGは1~12月決算だからまだいい。今年1月からの市況低迷は、相変わらず悪い。4月~3月決算会社は運が悪い。

4月から福利厚生プログラム(WELBOX)が見直されるが、経費削減待ったなしというところだ。
スポンサーサイト

コメント

いよいよ追いつめられてきましたね
賃上げだのベアだのって、春闘どころじゃないって感じかな
完全に冷や水ぶっかけられた

和田さん、新幹線動いてましたか?

多少遅れていたけど東海道新幹線はちゃんと動いていたよね
それにしても組合費使って大阪まで行って飲んだくれてくるなら、せめて組合員のために活動してほしいとこなんじゃないのかな
それがまさかの派遣社員の待遇改善ときたもんだ

春闘大いに結構!ただし、小売り現場を、もっともっと大事にしてほしいなぁ!メーカーさんの従業員人件費上昇=小売り価格上昇=小売り利益圧縮!業転
品質=メーカー品質
どこがどう違うの?未だに疑問!

和田さん、先日の追加コメントです。
春闘にての上昇賃金は、組合員さんが率先して消費していただけるように案内するのも役員さんの責務ですよ。世のため人のため期待しております。

春闘での賃上げありそうなの?
そもそもこの業界の賃金水準は相当なレベルまできてるでしょ
普通じゃ有り得ないほどもらってるのは皆よくわかってるとは思うけど

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク