組合大会から帰った

15日朝、都心は積もった雪に雨が降っていた。東武東上線が停止し、やむなく池袋まで歩いた。くるぶしあたりまで冠水している中をヨチヨチ歩き。東京駅まで時間はかかったがとにかく行けた。木更津の諸井君は雪でバスが動かないので欠席だと電話が来た。
東京駅は、東北新幹線が止まりごった返していた。東海道新幹線は大丈夫。
組合大会の堺工場には2時開会の30分前に着いた。

大会では、石油産業のおかれた厳しい環境に対してどうするか、KPIとコスモ千葉の一体化に対し何をすべきか何が出来るか議論になった。そしてわがOUはあと2年で、私を含め多くが再雇用年齢を過ぎ、いなくなる。尻に火がついている組織問題だが、だからどうするの?!やれることをやるしかない・・・・。

大会は春闘要求を含め、提案議題を採決した。その後、懇親会へ。そして2次会へ

翌16日は京都へ。嵐山の渡月橋は雪解け水で汚れていた。
北の天満宮の梅の花は、まだちらほらだった。受験時期だから参拝客が並んでいた。
鯖寿司を食って、酒を飲んで、新幹線ではぐっすり眠り、7時には帰宅できた。
14年渡月橋
スポンサーサイト

コメント

和田さん、お疲れさまでした。昨日のコメントですが、何かしらの反応きたいしてます!

さんふらわあ南港乗船券販売所・関汽交通社

連合・サービス連合傘下の労働組合

関汽交通社社員さんへ

いじめ行為、嫌がらせ行為やめてください。

プライバシー等の人格権侵害行為もやめてください。

裁判所は、結論として、申立人らに対する面談強要の禁止、
申立人らの自宅前の道路の立入禁止、申立人らの監視の
禁止、申立人らのつきまといの禁止を命じた。

 その理由についてであるが、被申立人らの追尾行為、
それらが申立人らの生活の平穏、プライバシー等の
人格権侵害に該当することが明白であると述べ、
したがって、申立人らは、面談禁止、監視、付きまとい等
の禁止を求めることができるとした。

安心して、働きたいが労働者の要求です。

全国で有名になるまでがんばるぞ!

関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社

2004年に自殺した熊本県警巡査・山田真徳さん(当時22歳)の両親が、自殺は県警でのいじめが原因として県に約6960万円の損害賠償を求めた訴訟で、県は28日、いじめ行為を認定し200万円の支払いを被告側に命じた1審判決を支持した福岡高裁判決について、上告を断念した。
 高裁判決によると、山田さんは02年1月に県警の剣道特練部の部員となり、04年5月に機動隊の寮で自殺した。県側は「いじめはなかった」と主張したが、判決は「山田さんを長期間孤立させていたことは、部関係者らの証言で明らか」などとして、いじめを認定した。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク