播磨さんの通夜

昨日、播磨さんの通夜に行った。私より少し上、65歳くらいのゼネラルOBの訃報は突然だった。
京急の六浦霊園は随分遠く、駅から雪が残る暗い道を20分くらいかけて歩いた。18時開始から40分ほど遅れてついた。
顔を見ても名前がわからない、旧ゼネラル石油OBがたくさん弔問にきていた。お清めの場で少し話を聞いた。昨年8月頃から体調を崩した。食道がん。限られた者にしか知らせなかった。
武藤社長と立ち話をしたが、かなり親しいはずの彼にとっても余りにも突然の悲報といっていた。

播磨氏のことを詳しくは知らないが、運の悪い人だった。

①南西石油の社長の時に、製油所から出荷したLPGに水銀が含まれ、大騒ぎになり、ボンベを全て回収した。ベトナムからの原油に水銀が多く含まれ、それがLPGに溶融した。原油の水銀チェックなど、その頃は想定されていなかった。また、複数の原油を混ぜて運転したらこんなことにはならなかった。小さな製油所だからこそ起きた水銀問題だった。

②TTEC社長の時、六ヶ所の東燃関係の国家備蓄の保守作業に対し、他の元売りと一緒に独禁法違反で訴えられた。備蓄基地はいずれも辺境にあり、タンクのメンテナンスをする業者が地元になく、国から委託された運営会社(=各元売り)がもつ保守会社が工事を独占的に請け負わざるを得なかった。裁判で法違反とされ、企業は罰金を払った。

私は播磨氏とそんなに口を利く関係ではなかったが、それでも
①のあとかな
南西の経営を立て直すため、社長として一生懸命だった。組合とは話が通じないもどかしさを持っていた。
当時、沖縄石油精製が閉鎖されるかどうかの頃、にもかかわらずその組合は春闘で徹底抗戦をしていた。上部の全沖縄石油化学労組の書記長は早期収拾策を聞いてくれないと困惑していた。で、書記長からと相談があって、やおら沖縄に行った。その説得工作はなんとかうまくいったのかな。・・・・・でもその1年後、沖石は製油所運転をやめ、みんな退職した。

その時に南西の社長を表敬訪問した。確か、南西独自の時間休制度とか病気休暇制度を廃止したいと会社が提案し、組合は拒否。社長が何とかしてよと私にいい、なるほどなるほどと同情した覚えがある。当時組合は確かに硬かったな。
社長として、南西を残すためにと一生懸命だった。

②の時のやりとり
「法違反になったらあなた処分されないか」と心配し聞いたことがある。
会社業務としてやってきたことであって、それはないさ、驚かすなよ、笑ってそう言っていた。・・・・・・でも、ゼネラル時代の潤滑油処分を知っているので、実は心配していたのではないかと思う。

定年退職後もしばらくTTECの残務処理をし、去っていった。
そうかと思ったら昨年になって、仮設足場組立の会社を設立し、それがTGの工事を受注した。ところが半年もしないうちに撤退した。
昨日聞いた話によると、彼は社内クーデターにあり辞めたという。それが引き金になったのか、同じ頃にガンを発症したようである。
TG経営陣になってもおかしくない人材だが、南西の水銀で凹まされた。
南西の組合からの供花が会場には飾られていた。

南無阿弥陀仏。

泣ける本は通勤電車で読むな
いやいや今朝の通勤電車で小説を読んで泣けた、泣いた。浅田次郎の「天国までの100マイル」。バブルで弾けた不動産屋社長、それまで銀座で豪遊していたのに破産。尻の毛まで抜かれた。今では女房に離婚され、兄弟からも疎んじられ、職場でも無能と白い目で見られる。そやつの話だ。

おかあちゃんが心筋梗塞で、医者からはもうだめだと言われる。でもバイパス手術を得意とする医者が鴨川にいる。鴨川に向け、母とふたりの100マイルの旅。その心意気を応援してくれる人たち。世間は冷たいけど、でも捨てたもんじゃないよ。

平成の泣かせ男=浅田次郎。
JR高田馬場で座れ、私は老眼鏡に換えて読書タイム。一番読める。
やばいやばい、涙腺が緩んできた。そして泣きました。いいなー、家族、上流階級ではない人たちの助け合い。
スポンサーサイト

コメント

助け合いや互助の気持ちは大切です。和田さんがよく行く山梨の猿橋あたりも雪害が大変なようですから、是非とも飲食含めてできる可能な範囲の支援をお願いします

Re: タイトルなし

> 助け合いや互助の気持ちは大切です。和田さんがよく行く山梨の猿橋あたりも雪害が大変なようですから、是非とも飲食含めてできる可能な範囲の支援をお願いします

いやー大変な雪だったね、と都会の我々は言っているけど
すぐそばの山梨や奥多摩でさえ、とんでもない事態ですね。
台風や大雨で被害を受けたのと報道からして軽く流している感じがします。
この天災で農業被害が報じられ始めましたが、死傷はないのか心配ですね。

支援といっても何をしたらいいか・・・・・・・・何かあります?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク