8日、いわきへ

東北のあの地震・津波から3年になる。福島第1原発は汚染水を垂れ流し、原子炉がどうなっているのかさえ分からない。そんな中、原発を再稼動する動きが本格化。人の命以上に大事なものがあるのか、皆さんは何を考えているのか、私にはわけがわからない。

8日、福島で原発事故を忘れない、再稼動に反対する集会が福島、郡山、いわきの3箇所で開かれる。
関東の参加者はいわきへ行ってほしいということなので、諸井君の車でいわきに行くことにした。堺の組合からは郡山に参加する。福島を応援したいし、福島の雰囲気を感ずる。東京でデモを何回やってもむなしさだけが募るし、都知事選もご覧のとおり。いわばもう一回原発反対に向けリセット出来ればいいなと思っている。

解決してよ、ウクライナ
タイの馬鹿騒ぎと同じ頃から報じられたウクライナの反政府行動。ウクライナにとってEU加盟とロシアとの関係は極めて難しい。うまく話し合いが進むのかと思ったら、それをぶっ壊す形でウクライナの民族主義者が武器を持って挑発し、平和的な話し合いを壊した。経済破綻している中でロシアの支援も取り付けていたのに。欧米はそれを諌めるわけではなく、勝馬に乗って反政府勢力を支持した。

いわばクーデターで出来た親EU政権に対し、当然予測されたロシアの反発、一触触発である。ロシアにとって欧米に侵食され、ついにウクライナにまできたということだ。ウクライナ、ロシアそれぞれの民族主義が嵩じる、火薬庫になりかねない。第1次世界大戦から100年、この間たくさんの争いがありたくさんの人が殺し合い、死んだ。100年たって人類は何も進んでいないなー。


川崎工場で2日に起きた火災事故。原因調査のため、今日は消防局の人たちがたくさん調査に来た。それにしても、とうに鎮火しているのに特殊対応車まで来る必要があるのだろうか。
スポンサーサイト

コメント

地震の揺れでああなったのではない、津波対策に抜かりがあったからだ

一言で言えばこういったところでしょう

チェルノブイリみたいな事態になっていれば、関東に人は住めず、議論の余地すらなかったわけですが

安全性がカモフラージュされなければなかったような施設はもうたくさんです。行き場のない核のゴミもこれ以上増やさせたくない。そのためなら、多少高い電力料金や電力需要ピーク時の際の節電協力は受け入れます。
子供らの世代のためにも、ノーモア、原発。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク