株主総会のことで・・・・

TGの株主総会について、組合ニュースでも報じた。OBが全面的な経営批判をした。客観的にいって、異様な総会であった。社長は臆することなく答弁し終了した。

予想されたことだが、総会で経営批判をした側からの激烈な抗議というかバカモノとの指弾があった。迷走する現経営に対する君の考えは何だ!「いいわいいわ」とやっていたら、そのうちに会社は潰れるぞ。会社イエスマンの労働組合なんていらない・・・・・・

OBは暖かく現役をみておけば
労働組合は経営をしているわけではないし、責任取るとかとらないなんて立場ではない。

私はそういうしかない。
右か左かを迫る相手にとって、フニャフニャと海鼠のように見えるのであろう。けちょんけちょんに攻撃され電話は終わった。

株主総会での指摘の多くは、私もそのとおりと思う。心配である。
例えばNUCを併合したが、その成果はあるのかとの質問。あの場では答えようがないだろうし、
では逆にNUCがなくなったとき、その上流のTCCは?川崎製油所は?全部に影響が出る。いわば強いられた吸収判断ではなかろうか。
現役が悩みながら判断した。OBは冷静に見ておくべきではないか。
労働組合としては、労使関係の中で議論していくことと思う。

私の小さな組合経験でも、うるさいOBがいた。請われもしないのにアーシロ、コウシタホウガいいと。自信のないときは生返事をしていたが、そのうちにウルサイ、と言った。そんなことを株主総会に絡んで思った。
スポンサーサイト

コメント

老害がまだ騒いでるんでしょうか? どうしようもないですね。EMの傘の下でハイハイとチェックシートにサインだけしてた人達が何を偉そうに言ってるのか、本当に腹が立ちます。現社長にはこんな難癖には屈せずに今の経営方針をしっかり守って頑張って欲しいです。代理店の方々も是非応援して下さい。お願いします。

仮にも経営者OBなら、直接現役に物申せばいいのでは?
なぜ総会の場でわざわざ公衆の面前で恥曝しなことをするのか?
全くわからない

散々退職金をボッタクって辞めても、まだ過去の栄光にすがっているみっともないオジン達ですわ、そもそもこのオジン達に経営者の素質が有ったのか疑問です、EMの言いなりになって何一つ反論できなかったくせに、今更言われてもねぇ~なぜあんた達が経営者だったときにEMに物申さなかったのかね?たとえば内部保留金なんか全部吐き出され土地建物も売却され丸裸にしたのは誰だったのかね、我が身可愛さで言えないわねぇ~外野に回った途端に評論家ですか、逆に言えばこれぐらいの変わりようが出来なければ経営者にはなれないって事ですかね。

TGの社長は旧東燃の出身者にやらせるべき、との時代錯誤のイデオロギーが老害達の行動の根底にあるのでは?

↑それはあるだろうね
今回ワーワー言って恥ずかしいマネしたのは何れも東燃出身者だからね
優秀な東燃出身者に社長やらせろってのはあるでしょ
でも優秀な人達ほ皆辞めちゃったよね
戻ってもらうわけにもいかないんだからおとなしくしとかないと

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク