JXも出光も、石油は赤字決算だ

インターネットで今期決算を見た。
JXエネルギー部門の営業利益は1082億円。ただし在庫評価益が1161億円で、これを除くと-79億円の赤字だ。その内訳は石油部門775億円マイナス、石油化学696億円。儲け度外視で精製販売をしてきたとしか見れない。

出光の営業利益782億円、ただし在庫益を除く実質では353億円。在庫を除く石油部門は-221億円、化学が346億円だ。
コスモはまだ公表されていないが、こちらもひどい決算になろうと思われる。

石油精製・販売で利益が出ていないのはTGだけじゃない、どこも同じ。マージンが出ていない。

でも
JXも出光もTG同様、14年度については堅調に推移すると淡い予想をしている。その根拠は???

石油の組合は、いや関連労働者は、こうした業界の厳しい環境を背景というか与件として雇用を守るよう対処すべきだ。


ロンボク島で日焼けした皮膚がポロポロむける。ボリボリかきながら、石油業界はひどいことになているんだなと、改めて見ている。
スポンサーサイト

コメント

あれ?
和田さんは雇用を守るよりも、製油所閉鎖派でしたよね
転向しました?
でも正直、OBが潤沢な年金受給をキープしようとしたら、今のままよりは思い切った合理化が必要なのは避けられないでしょうね

確かに私も和田さん、製油所閉鎖やむなし派だった記憶があります。
下請け、協力会社、取り巻く飲食店などなどやはり、工場閉鎖は影響がありますから、安易にはしてほしくないものですね

和田さんこんばんは!

海外旅行お疲れさまでした!
大変御満悦の様子で羨ましい限りですね!
当方は、かなり立腹じょうたいですよ!
各店舗前年対比約15%DOWN
マスコミの
【安、近、短】攻撃には、かないません涙。
連休明けは、さらに冷え込んでますね!

しばらく、ゆっくりします!

総合すると、和田さんは製油所閉鎖した上で装置の稼働率を上げて値崩れを防ぎ、さらにそこの従業員の雇用は守れってことじゃないの
うまく行くかどうかは知らんけど

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク