大飯原発再まかりならん

福井地裁が、原発裁判でいい判決を出した。大飯原発の運転差し止めを求めた訴訟に対し、運転を認めない判決。福島第1原発事故はなんら収束していない。わが国最大の環境汚染である。大飯を運転再開すれば福島と同様、生命、生活を侵害する恐れがある。
そのとおりだ。

行政裁判はまず負ける。これがまかり通ってきた日本の司法で、エーッという判決だ。しかし、菅官房長官は司法判断をせせら笑い、規制委員長も従来どおり審査する、というのみ。規制委員会が審査でOKを出すのは明らかだ。

東京新聞と違って、読売新聞はひどい評価だ。「判決、規制委を無視」「原発に「ゼロリスク」要求」と見出し。社説は、「不合理な推論が導く否定判決」。
曰く、「ゼロリスク」に囚われた、あまりに不合理な判決である。・・・・・・・いくら大きな地震を想定しても、それを「超える地震が来ないという確たる根拠はない」という点も、理解しがたい。非現実的な考え方に基づけば、安全対策も講じようがない・・・・・・・
福島の事態を経験したばかりなのに「安全対策も講じようがない」はないだろう。

天皇ご夫妻が田中正造の直訴状をご覧になった。明治天皇に、銅山からの毒の流出を止めてくれと求めた文書を、その孫がじっと見たという。夕刊では、足尾銅山跡地の緑化再生を見たとある。
天皇制はやめたほうがいいと思うが、見識のある今の天皇夫妻にはもう少し頑張ってほしい。「大事なことを忘れてはいけない」という国民へのメッセージ、これからも送り続けて欲しい。
スポンサーサイト

コメント

和田さん、約二千年続いてきた天皇制度を反対ということは、日本を大統領制や共和制にして独裁者を産み出したいのですか?
すみません、反対する理由、和田さんが考える理想の姿教えてください。

Re: タイトルなし

> 和田さん、約二千年続いてきた天皇制度を反対ということは、日本を大統領制や共和制にして独裁者を産み出したいのですか?
> すみません、反対する理由、和田さんが考える理想の姿教えてください。
単純ですよ。人間には上下なし。天皇家であろうと同じ人間であるべき。共和制、民主主義とすべき。もちろん独裁者はノー。天皇制を利用して戦前は軍部が独裁をしたので、天皇制が独裁にならない保証はないし、関係ない議論だと思う。

私は原発大反対派ですが、先日の日本の貿易収支を見ても大赤字。また、物価上昇の大半が石油価格上昇と、電力代金アップが原因と。
はたして、原発即廃止が正しいのか、最近疑問に思うと同時に、蟻の一穴で、一ヶ所稼働したら、ズルズルととも心配しています。
また、核兵器を放棄する日本にとっては、原子力技術とプルトニウムを平和利用とはいえ、所持している現実が中国や北朝鮮に抑止になっているのかと思うと、官僚達の考えも理解できなくはないです。
なかなか難しいですね。


和田さん、天皇制の件での和多さんの考え、よくわかりました。
まあ天皇制度は約2000年の歴史あるゆえ、時々の偽政者が独裁政治に天皇を利用してきたことも事実ですね。まあ、一方で時々の優秀な人間により、国体護持してきた側面もあります。
この問題は若い世代に任せてみましょう。
AKBの誰かさんは、天皇はマスコットだと主張した例もありましたから(笑) ただし、安倍政権が自民党ハト派を無視して、独走しているのが気になりますが、これも民主党の何もできない3年間のユリ戻しでしょうし、また、安倍さんの後にはユリ戻しがあるでしょう。

天皇も同じ人間ですよ、和田さん。
イギリス王室もタイ王室もオランダ王室もみな同じ人間で立憲君主制にしか過ぎませんよ。
むしろ、中国みたいな一党独裁で少数民族殺戮や、北朝鮮みたいな個人崇拝による独裁が問題ではありませんか?
戦前日本ですら、軍部の暴走あれど、個人独裁はなかったのが日本の真実ですよ。確かに現在の北朝鮮には似ていますが、それでも、自由な選挙権があり、戦前ギリギリまでは言論の自由もありましたよね?
むしろ、共産党台頭が原因で言論弾圧がスタートしたのが史実ですが、それじたいは誤りではありませんよね。

和田さんは共産党というよりは、旧社会党寄りですよね。未だに非武装中立、憲法第9条厳守で日本の安全保障が保たれると考える集団です。天皇制反対、TPP反対、原発反対、教育制度改革反対ですから、安倍政権とは相容れないわけです。

私は支持政党をとやかくは言いませんが、旧社会党が北朝鮮の拉致に無関心というより、体制を支持することで間接的に容認していたことが同じ日本人として、ちょっと好きにはなれないです。
もちろん日本も戦前に朝鮮や台湾を植民地化しましたが、あれは国際法で合法、拉致は違法。同列には語れません。

理想国家名は?

和田さん、皆さん
こんばんは!和田さんの思想・信条は、少しは理解したつもりてすが、
和田さんの理想国家は、具体的にどこの国でしようか?現在・過去は問いませんので是非御回答願います。
お待ちしております。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク