暑いなー

この土日と家に居続けた。暑かった、真夏。冷夏予想というが本当かね。
エネルギー管理士の国家試験の勉強を始めた。が、とても歯が立たない、まいった。
熱力学の本を図書館で借りたら、これがまた難しい。かえって混乱するだけでガックリした。
とにかく暑い週末だった。わが家に孫達3人が勢ぞろい、甲高な声がしてにぎやか。それを理由に「勉強どころではない」。

ガソリンが高値になっている。新聞にはなぜ?とある。さも不当に高い、そういう感じだ。
原油が100ドル/バーレル以上に高騰したままで、かつ円安。オイルピークだ。石油会社は赤字なのに消費離れを恐れてなのか安売りをし続けた。このままではやっていけないと値上げし始めたのだが・・・・・。でも、高い、高いの顰蹙記事がこれから続くことであろう。
スポンサーサイト

コメント

なんかタバコと一緒で地球や人間にとって悪いものを売って利益を上げている不届きな業界という扱いが残念です。
税制には特にそれが顕著に表れている。
JTはそれでもしぶとく多角化に成功して生き延びていますが、石油はどうでしょうか?
このままだと座して死を待つだけのような気がしてならない。

Re: タイトルなし

> なんかタバコと一緒で地球や人間にとって悪いものを売って利益を上げている不届きな業界という扱いが残念です。
> 税制には特にそれが顕著に表れている。
> JTはそれでもしぶとく多角化に成功して生き延びていますが、石油はどうでしょうか?
> このままだと座して死を待つだけのような気がしてならない。
私は労働組合の機関紙には、石油産業のおかれた状況を知らせるとともに、できるだけ前向きなことを書くようにしています。あまりに暗い話ばかりでは士気を下げるだけですからね。

経営批判について
うまい話は出尽くしてなかなか投資先はないようですね、かと言って現状維持では先がない。誰が経営を任されても大変だとは思います。

都合悪い?

和田さん、こんばんは!
連休明け以降大変【ヒマ】です。5月は、前年対比約20~25%DOWN。全店舗合計約600キロリットル。ドル箱店一件分でした。有り難い事に油外12%up。収支費用対効果2%up。業転玉複合店様々でした。


ところで、和田さんが会社の説明会にて締め出された・区別されたと同様に貴殿逹に都合の悪い記事・コメント削除は、しないほうが民主的なのでは?良い・悪いの判断は、ブログ参加者なのでは?


でも、今頃になって経営陣の戦略批判・組合の経営努力不足などの愚痴は、通用しませんよ!

いつまでも【貴族】では、非正規職員に示しがつかないよ!


高い?

燃料価格不当に高いと思うのは、正規職員のベラホウに高い人件費がげんいんなのでは?ましてや、他の元売りより平均年収約三割以上高い(各経済誌推定)。さらに高配当・莫大な買収金・EMへの支払金。



春闘勝利に喜ぶどころか、組合が賃金引き下げを率先提案すべきなのでは?

以前も提案したが、会社が存在して、はじめて組合も存在するのでは?


小売店は、もっと厳しい状況です。

確かに石油業界の給与水準は破格
とりわけこの会社は高い
社員も気付いているけど、率先して自分の給料下げるバカはいないから、聖域化して触らぬ神にたたりなしを決め込んでるね

昔はトップだったけどJXに抜かれてしまったんじゃなかったですかね?工場の人件費を三割削減しても十数億でしょうから十数億で会社が持ち直すでしょうかね?石油業界は商社みたいな商売だから薄利多売の構造的なものを変えていくか新しい物を開発しないと先細り産業なんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク