労働規制、さらに丸裸に

労働法は労働者の権利を守るものだが、どんどんその壁が壊れている。労働規制緩和策が更に進められようとしている。

非正規労働者が4割近くになっている。私の子どもたちを見ていると、厳しい労働環境に可哀想にと思う。親の世代が支えているから生活できる20代から40代の大人たち。持続可能な社会とはとてもういえなくなっている。

数年前リーマンショックが起きたときのことはもう忘れたのか。自動車会社などが派遣切りをし、アパートからも追い出された労働者たちのことは。民主党政権時代、派遣法の見直しの機運があった。しかし、それも夢でしかなく、自民党政権で更に派遣法の改悪に進んでいる。
26業種とそれ以外の境の廃止/3年での正社員への選択をなくす。・・・・・・・登録派遣の制限、製造現場への派遣禁止などの議論すら聞こえてこない。

ホワイトカラーエグゼンプションの導入が第1次安倍政権で潰えたのにまた復活しそうだ。現場以外には労働時間でなく能力によって成果を出せばいいという。要するに「名ばかり管理職」にして、残業代を減らすということだ。導入に当たっては、1000万円以上の高収入だとかといっているが、そんなことは導入に当たっての口約束でしかない。実態的に進んでいる労基法無視の「管理職には残業代を支払わない」不法行為を合法化させ、さらに拡大させることでしかない。
勤労家族の貧困化と過労死を促進することに寄与することは間違いない。

他にも、正規労働者と非正規のあいだに、地域限定転勤なしの準社員制度も出ている。

労働組合の組織率が17%となり、最も組織が必要な中小企業や非正規労働者にとって組合など縁遠いものになっている。だから、労働規制の緩和に対し反対の声は弱い。
5日、(もう今晩だ!)国会衆議院前で規制緩和に反対する行動がある。勤務後、行ってくる。

きゅうり
きゅうりが出来た。プランターに植えたもので15㌢ほど。孫がなめ、かじった。他にナスもできた、皮は硬く、虫に穴をあけられていた。日よけのゴーヤーがどんどん上に蔓を伸ばしている。

「対岸の彼女」角田光代
女性の世界は男に比べグループを作って、他と障壁を作るのが多いのか?
中学、高校生活は仲良しグループを作り、いじめの対象にされないよう、自分を隠し・・・・・楽しくもない青春を過ごす。
そういう明るくない関係は、大人になってもママ友とか保育園の親どおしになって続いていく。

家にあったこの本を読んだ。上記のような話の展開、おそるおそる読んだわけだが、少女時代からの殻に閉じこもった専業主婦が「これではいけない」と気分を変えて働くようになって、変わっていく。社会とのかかわりを避けるんでなく、進んで出て行く。その様子が気持ちよい読後感を与えてくれた。
スポンサーサイト

コメント

残念ながら、安倍政権は経済政策に竹中平蔵がブレーンとなっているため、ますます弱肉強食化させていくでしょう。
安倍さんは政権発足時に瑞穂の国らしい経済を!と言いましたが、全くの詭弁でしたね。
とにかくかつての社会党のような、それなりに対立する野党もなければ、自民党内にユリ戻しする派閥もなくなったので、もはや暴走は止まらないでしょうね。
確かに頑張っている部分や評価できる部分もありますが、最終的には30、50年後の我々の孫や曾孫世代がどう評価するかですね。
安倍さんは子供いないから、あまり、そこまで考えてないかもしれませんね。

北朝鮮に対する最後通牒突きつけたのは評価するよ
拉致被害者の家族にとっては最後の光明
安倍首相じゃなきゃできなかったこと

ホワイトカラー貴族

和田さん、ごきげんよう!

2005年頃、我が社においてもホワイトカラー給料【能力給】制度を試験的に導入しましたが、様々な経済環境において
一年で断念しました。上司と部下と私の三者におけるスキル
・基準が、判断基準を統一化したにもかかわらず、人間の感情もはいり毎回毎回、当然ながらバラバラ。
機械のように1・0、の用に設定でけないのが現実でした。
難しい!


正規職員と非正規職員同じ人間なのに、同じ仕事なのに、責任が少し違うだけ。

果たして、東燃ゼネラルさんの正規職員さんは、さぞかし、人格者が多いのでしょうが、スキル【能力】のムラもないのでしょう!

反対に、正規職員のスキルが低く、非正規職員さんが高いとどうなるのでしょうね?



代理店経営者さんが指摘するのはもっともですよね。
正直非正規と正規社員って、業務内容、質は変わらないのに、待遇が全く違いますよね。
総中流だったのは今は昔。団塊世代前後の勝ち逃げ世代と、若い負け確定世代のギャップとか、今や自民党はさらに、格差を広げようとしてますよね

確かに今の格差社会は、世代間格差の意味合いが大きいかも
和田さんとかそれより上の団塊の世代までの年金逃げ切り世代と、将来年金が受け取れるどうかわからず、今は逃げ切り世代のために一生懸命働いている世代とじゃ分かり合えるはずもないし、同じ組合で将来について語り合っても話が合わないし虚しいだけ

口入れ家業

日課牧歌さん、ごきげんよう!
私は、基本的には、政治・思想・宗教には、関わりたくないのですが、根本的には、派遣業は
【口入れ家業】であり、役人がウダウダいいながら【うまい汁
】だけとりあげ創造した業界だと認識しております。
下品な考え方ですが、派遣代=生産・産業コスト=モノ
であり、いかにも日本の経済は、よくお金が動き景気回復・上昇中ですよ!的な見せかけ指標の一つに組み込まれようとしています。

【国策マネーロンダリング】だと思いますので、どうしようもないですな!

学生時代の友人の家業も江戸時代からの生業でしたが、最近では、様々な嫌がらせをされているようですが、役人が危険・したくない案件分野のみが回ってくるのだそうです!

雑談ですが、近々、ある大手派遣会社【お仕置き】話題になるそうです。


和田さん、【マネーロンダリング】に参加してますよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク