学習休み

今日、月曜日は有。、どこにも行かずこの3日間、家にいた。外出したのは昨日、痛風の薬をもらいに大塚へ行ったのみ。ところがその薬の封が行方不明なので、再度病院に行かざるを得ない。ばかだねー
国家試験の勉強をした。今日は真面目にやったが、まるで頭に入らない。会社で働いていたほうがずっと楽であった

組合新聞「悠YOU6月号」で、コスモとの協業原稿を書いた。まっこと書き方が難しい。
コスモでは坂出転出者の退職が続いている、という。堺や千葉に行ったはいいが、身の置き所がない。会社も明るくない。早期退職加算がなくても、再就職の宛がなくてもやめてしまう。このまま居続けてもいいことがないとの絶望的な状況なんだろう。石油の労働者に、ガンバレとメッセージを送るしか能がないわたしだが、メッセージが届かない。

コスモの、とりわけ坂出転出の方々、あきらめず一緒にこの業界で働きましょうよ。千葉にはKPIの組合があり、堺には我がOUの支部がある。微力な者どおしがネットワークを取り合おう。今日は暗くても、3年後には「世界トップレベルの競争力のある製油所」になる。それを信じて少し我慢、短気を起こすな。

わがブログも有名になったものだ。TG元経営者とおぼしき方からの長文コメントがきた。これで3度目だ。
あの時、EMがアブダビの求めに応じてさえいれば、TGは借金せずに済んだ。それを拒否して今のようになったのは現経営陣が自分の利益を考えたから・・・・・・・・・今回の千葉協業もMETIに言われるまま、コスモと一緒にTGはドボンだ、と指弾している。
経営をめぐる私憤か公憤か、こういう発言に対し距離を置いて見ざるを得ない。ただ言えるのは、起きたことを恨み節で言っても詮無いこと。ダウンサイジングの石油で、千葉の製油所統合はやむを得ざる選択だ。労働組合としては、どうしたらこれを軟着陸させられるのか
27日にはTGの労使トップの話し合い、労使フォーラムがある。私もOUの代表として出席する。厳しい経営環境を共有した上で、ドウナンダと聞くことになろう。
スポンサーサイト

コメント

和田さんお疲れ様です。

元トップマネージメントだったらしき人が、盛んに和田ブログに投稿してますね。
今のTopに直接言えばよいのに。チャンネルが無いにかな!
和田さんが、迷惑されていると思います。

元経営者って、株主総会で大活躍されたというあの御方ですか?

伊藤さんって、視野が狭い

和田さんが迷惑してるなら、本人がコメントするし、色々な意見が言えたりする場がブログのコメント欄。伊藤さんが云々言う話ではない

普通の人間は経営者に意見を言うチャンネルなんかないものです。だから、組合があり、組合を通して意見を言う場があり、労使協議があるんですよ。
伊藤さんって、なんにもわかってないよね。

伊藤さんは元経営者の事を言ってるのであって、一般従業員を指しているわけではない。元経営者が労組に入るんですか? 何にも分かってないのどっちだよ。

↑たしかにその通り
日本語の理解力に歴然とした格差があるよ(笑)
元経営者なら今の経営者に直接言えってこと

まあ和田さんのブログだから、迷惑かどうかは和田さんが決めたらいいんじゃない?
元経営者と現経営者で全くコミュニケーションっていうか、連絡パイプないのは驚きだけどね

伊藤が話題になりました。

わたしは、遠慮を知らないので、Top Managementに堂々と意見を言ってきました。
現役時代、ワスコムさん、鈴木さん、フランスの方(名前を失念)、武藤さんに対して、Emploee Forumで、意見と質問をしました。
皆さん、真剣に答えて下さいました。
そのためか、定年退職後、TGの定時株主総会でも質問、意見を述べています。定時株主総会翌日には、武藤さんに、恥ずかしげも無く、私信年一回のemailで「昨日は、お疲れ様でした。わたしの質問に、真摯に返答くださいまして、ありがとうございました」と、送信しています。従業員が、武藤社長に、emailをだしたらいけないとは、服務規程に書いてありません。
Freeに、武藤さんに迷惑の掛からない範囲で、真剣な意見、質問を投げかけては、如何でしょうか。武藤さんは、ふところが、深い方です。迷惑mailは困ります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク