ルビコン川渡った

夕方、官邸前に行った。閣議決定に抗議するたくさんの人。財務省の方へ下るしかないので流れに任せ歩く。やたらと警察が多く、マイクで立ち止まるな、溜池の方へいけとうるさい。昨日とは違って、国会側には歩行者を通さないし、永田町の自民党本部にもいかせない。国会向かいの歩道のみ抗議者に開放した。
日本の進路が大きく変わる、それにいたたまれない人がたくさん来た。

でも所詮、公明党が応じ集団的自衛権の閣議は決定された後。それへの怒りを声にするだけ。いわば犬の遠吠えでしかない。上さんが帰るというので1時間で、一緒に帰った。

憲法を勝手に解釈して運用する、そういう輩を首相に選んだ国民。しかし、今持って内閣支持は高い。
安倍内閣打倒がこれからどれだけ拡がるのか、それが勝負だ。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク