秋の要求書を出した

昨日、組合は秋闘の要求書を出した。最も関心があるのは第2次高度化法にたいすること。極東石油とコスモの共同事業体のこと以外、会社はどうするんだろう?

国内での石油消費が減り、精製設備の削減は待ったなし。どうしても椅子取りゲームにならざるを得ない。工場関係者はとにかく効率を良くしていくというのみ、目線は周囲しかなく、あまり全体像を見ていない。
TGにおいてはKPIを除く3工場をどうするか、今月から向こう2年半のトッパー削減計画をMETIに出したはず。その内容の片りんでも秋闘を通し、わかればいい。

<諸事>
エルネスト・チェ・ゲバラ伝(上下)を読み始めた。1冊が500㌘はありそうな厚い本。なかなか開くには決意がいる。南米をバイク旅行し、世界が広くなり、そして今、メキシコでカストロと出会いグランマ号で出発する間際だ。

香港が揺れている。ようやく政府と学生の話あいがあった。ぜひうまい落着点を見出してほしい。学生は戦術論に陥らず過激にならないでほしいし、これで自由選挙制度ができると甘く考えないほうがいい。
強権的な共産党支配に刃をつき続ける香港であってほしい。

ペシャワール会や福島の放射能訴訟団、国境なき医師団・・・・・これまで寄付してきた団体からの振込用紙がたまった。いずれも活動に資金がいるだろう。枯れ木の山でもということで応援しているが、数を広げすぎた。とはいってもやめるわけにはいかない、口座残金と相談し、5000円ずつカンパした。

友人からJALの株主優待券がある、沖縄に行くんだったら使ってくれという。11月末期限なのでそんなに余裕はない。南西労組は先週の団交でようやく春闘を収拾した。先月行ったばかりだが、せっかくの半額券なのでまた行ってくる。

1歳2カ月の孫がちょこまか動く。歩き始め,意思も示す。先日は、バギーから一人で出ようとしてバギーから転倒した。頭にはたんこぶ、顔には擦過傷。ひどい顔になったが事なきを得た。ヤンチャ坊主に目を離せない。
スポンサーサイト

コメント

TGの株価に就きまして。

最近の株価乱高下の中、TGの株価が、昭シェルを上廻りました。昭シェルの株は、単元株が100株で、約十万円で株主になれます。TGは、単元株が1000株なので、約百万円もかけないとて株主になれますせん。
この差にも関わらず、TGが優位になったのは、何故でしょうか。

METIがわざわざ堺工場に来たというこあとは具体的な話が進んでいると想像出来ると思います、何もなければ本店で済む話ではないでしょうかね、現地を視察する意味は何なんでしょうかね。

株の売買単位が低くて買いやすいということは、言い換えれば、売りやすいともいえます。
つまり浮動株が増えますから一長一短かも

株価は東燃が上回ったというよりは、シェルが勝手に落ちてきたってとこだよね
何が市場に嫌われたんだろ

株価が反応するということは、何か有るんでしょうね、赤字で良い材料は見当たらないですが、唯一有るなら効率化することによって業績が良くなる?と株価が反応しているのでしょう、もうすでに一部の人達には情報が有るんでしょうね。

METIが堺まで来たとは、かなり深い意味があります。その事実だけでも、組合は会社にヒアリングするのに十分な事案です。
会社の健全発展と組合員の処遇の維持、改善は両輪で労使の重要マターです。
和田さんのヒアリング期待してますよ

太陽光発電に嫌気がしたのでは?

昭和シェルの株が、TGと横並びになったのは、投資家が太陽光発電に嫌気がした為では、ないかと思います。電力会社が、太陽光発電電力の買取を中止しまし、METIも考え方を変えた為かと思います。

METIが堺に来たという話が勝手に騒ぎになっていますが、ちょっと落ち着いて、と言いたいです。和田さんの情報源をもって、どこの部門のいかなる肩書きの役人の訪問なのか、正確な情報を入手されることを期待します。よくわかりませんが、単に保安関係の調査査察の話では、と想像。また、これまでの他者製油所閉鎖で役人の査察があったのか、といった確認もできればいいですね。     事業所閉鎖などといった重要な話が、本省ではなく民間の場所で、経営者でもない工場関係者を相手に行われるとは思えません。工場長は執行役員かもしれませんが、会社法上の役員ではありませんし、上位役人にはそれほど相手にされないでしょう。

そもそも堺のトップが取締役でないってこと自体がおかしくない?
堺はともかく最大の製油所の川崎ですら、そうだよね。
他の元売もそうなのかな?

株価の動き、太陽光発電への嫌気の為は正しいと思います。加えて8月18日、19日の日経の記事「昭シ最終減益」「東燃ゼネ最終増益」も影響していると思う。一般株主の多くは真の経営状況が判っていない。会社も子会社からの配当などで決算を飾り、株価維持、配当維持に必死(EMが完全に逃げる迄?)。日経の表現も問題ですが・・。

>単に保安関係の調査査察の話では....
そういう見方もあるんですね、でも保安関係なら下部配下の高圧ガス保安協会や消防で間に合うのでは...METIが来るほど大きな事故を最近していませんし、あの硫黄漏洩事件でもMETIは来なかったように記憶しますが、保安関係の調査査察で有れば今までは関係部署へ何らかのアナウンスをしていました、ただのアナウンス忘れなら良いんですが...

METIといってもいろいろあるからね。
保安関係ならエネ庁の役人は関係ないと言っていいでしょうし。
ヤッパリあの話?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: タイトルなし

> 社長の安全査察の懇親会で「堺工場は存続しますか」と質問したそうですが良い返事はなかったようですね。
私はその話を全く知りません。いつどこの工場での話でしょうか

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク