桜を見た

昨日は桜の花を2か所で見た。KPI支部の春闘要求を決める組合大会に行くのにアクアラインのバスを乗るのだが、浮島公園に早咲きの桃色桜が遠望できた。KPIの構内には猛烈な風の中で、こちらは白い花が揺れていた。

3・11の地震津波から4年、新聞には哀悼の記事が満載。地球の外皮のもろさの上にしがみついていることを実感させられたできごとだ。

KPIでは従業員フォーラムで、TGとの労働条件整合化を2年程度でやると社長が言ったという。KPIを別に扱う意味がないとの判断からだろう。

大会の後、執行部と飲んで帰った。舞浜駅ではデイズニーランド帰り、大勢の若い人たちが電車に乗り込んできた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク