防衛大臣も沖縄弾圧

沖縄辺野古の新基地建設に対し、安倍、菅、そして防衛大臣の中谷が県知事を批判し、同じように会見すら拒否している。何という輩だ。沖縄は日本の自治体ではないのか。そこの長が会見を求め上京しても会わない、会う必要がない?
奴らは会ったら怖いに違いない。
自民党の沖縄県の幹事長を務めた翁長氏。私が安倍の立場だったら、相手はわが同志のはず。いろいろ行き違いがあったかもしれないが、話せばわかる・・・・・・・・様々な手で籠絡させようとするだろうに。

全くの餓鬼だ。今の政権は。
窮鼠、猫を噛む。沖縄にはそれしかなかろう。
私は、沖縄が琉球王国の歴史からいって日本から自立したらいいと思うので、安倍のやっていることに「フザケルナ」と思うとともに、「違いを見せつけてくれありがとう」と見ている。

沖縄の南西石油はどうなるんだろう。
親会社のペトロブラスは深海油田掘削にハイレベルの技術を持っているようだが、この低価格の原油では儲からない。政治疑惑でトップの逮捕・更迭で、未だ決算発表すらできない。そんな中、南西石油からいい話が聞こえてこない。
車社会の沖縄には、製油所が必要だ。南西は何としても製油所として残ってほしい。1カ月前に会った彼ら彼女らを励ます手があれば・・・・・・・・・・・・。

今日、閣議で「生涯派遣」法案が確認されたそうな。派遣法改革に続いて過労死促進のホワイトカラーエグゼンプションが待っている。こっちは労基法の労働時間の抜け穴を作る法律だ。
労働法改悪は今日の自民党多数の中で厳しい。5月、6月には国会審議。労働運動は自分たちのことなのに何もできないし、しようとしない。そういう私だって、組合員や職場から労働法改悪への怒りを感じない。官制春闘どころじゃないんだけどなー。

明日は原発事故から4年、福島の集会に行く。
スポンサーサイト

コメント

逃げまくるのは確かによろしくない。
辺野古移転するのなら、正々堂々と正面突破でいかなきゃね。

Re: タイトルなし

> 逃げまくるのは確かによろしくない。
> 辺野古移転するのなら、正々堂々と正面突破でいかなきゃね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク