子猫がミャーミャー

川崎工場は猫の出産ラッシュというか、子猫が走り回っている。今日1匹がミャーミャーと本館電算機室のエアコン室外機の下でないていた。そのうちに出てきたが、私に驚いてすぐ隠れた。かわいい目をした手の平くらい。オッパイをほしがる頃だろう。

6匹はいるよ、と確信をもって言う人もいる/今まではいなかったのにオフサイトにも子猫がいる、あれは業者がやっているんだろう。
餌を与えれば拡散する。とにかく工場内で新たに野良猫が増えたようだ。

一昨日なんか、「子猫が車のバンパーに入り込んで出て来ない、何とかして」と電話がかかってきた。冗談じゃない、総務課は猫の係りじゃない。冷たく言ったが、向こうもそんなことにくじけない。「でも何とかしてくれない!」。しょうがないな、と腰をあげたら「引っ張りだした」といってきた。ヨカッタ。

猫に餌をやるな。自然にいなくなるのを待つ、それしかない。避妊手術をして現有猫は生かすという方法もあるが、金はかかるし、新たに持ち込む輩もいる。とにかく持久戦だ。野良猫が倉庫に入ってガスケットを使えなくすることだけは避けなくてはいけない。専守防衛一方だ。
監視カメラも備えた。餌やり犯を特定するためだが。特定してどうするか・・・・・・いやだなー。猫に呪われそうだ。
ネズミ退治に、足長蜂の巣撤去と、私の仕事は生物虐待のようである。

アマリリスの2番咲き
今年の梅雨は例年以上にしつこい。雨が続く。我が家のアマリリス、2回目の開花だ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク