田んぼ、久しぶりに見た

今朝、東武日光線で鬼怒川温泉に行き、そこからレンタカーで鶏頂山・釈迦が岳に登った。
急な登り、きつい山だった。幸い雨にやられなかったが蒸して暑かった。

電車が春日部を過ぎて、読書から窓の外に目を移したら。何と、緑一色。田んぼだ。久しぶりに見て、あまりのきれいさに感動した。
改めて都会人になっていたと思った。
釈迦が岳

釈迦が岳の頂上、1745mに石仏があった。ここは信仰の山。赤とんぼがたくさん飛んでいた。

5人の山同好者で行ったのだが、うち女性一人はインドに1月間滞留し帰ってきたばかり。下痢が続いていると、ゲッソリやつれていた。
動物や人間の汚物がいたるところにあってそれはすごかった/リキシャに2人乗ったが、坂道を人力でこぐ姿にはいたたまれなかった/屋台で食べたが、とにかくカレーだけで、肉も魚もなし/電車の窓からゴミはポイポイ捨てる・・・・・・・・・・・・私にはロンボク島でも拒否感があったが、インドはとても無理だろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク