沖縄のマンゴーが来る

南西石油の友人からマンゴーを送るからねと電話があった。私も大好きだが、3人の子持ちである長女はマジ好きで、1時間かけて、食べにくる。黙って食べ、それが露見でもしたら、そら恐ろしいことになる。
沖縄から嬉しいマンゴーだ。

オイどうだい、会社は?と少し電話で聞いた。
うん若い人が見切りをつけてやめている。プラントをもし立ち上げるとしても限界だ。オフサイトの仕事を習っているので、暇をこいているというわけではない、らしい。
組合はどうしているのなどと、あんまり立ち入ったことをこちらも聞かない。

南西が運転を止めて3か月近くたつ。
各社はそれぞれ本土から製品を運んで対応している。石油製品はともかく、もっとも大変なのがLPG。
.製油所からのプラントLPGがなくなれば、冷温タンクがないので、小船で運んで球形タンクに入れるしかない。今年は台風が多く、その都度着桟ができない。沖縄は本土に比べ都市ガスの割合が少ない。今は我慢比べで高い搬送費を我慢しているのだろうが、いつまでも続けられるわけがない。
LPGからLNGへ。
南西の製油所運転停止は、沖縄にもそのガス転換を加速させることであろう。


上さんが家で転んで足の骨を折ってしまった。足の骨折は歩けないから、そりゃー大変だ。松葉杖というのはすごく疲れるようだ。今日はそれでも、とにかく地下鉄やタクシーで会社に行き、帰りはタクシーで帰った。
土曜日の夜、骨を折った時、私もいた。足を踏み外してくじいたと思い、「気をつけないといけないよ」といってさっさと眠ったようだ。恨み節で顰蹙を買っているが、まさか骨折したなどとは思わなかった。
夏の家族旅行も一部キャンセル。暑くて長い夏になりそうだ。
スポンサーサイト

コメント

マンゴーは漆科の植物だからカブレに気をつけてと以前果物屋に言われました。
しかし、沖縄や宮崎のマンゴーは美味しいですよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク