川内原発が動く

鹿児島県の川内原発がきょう再稼働する。
福島第1原発では汚染水が海を汚し、見果てぬ氷柱計画に汗を流している。氷柱工事ではまたも死亡事故が起きた。連絡ミスの単純なものだが、混乱の極みの中での現場作業なのだろう。

原発を動かせば核のゴミが出る。いまでも敷地内には山のようにたまっている。処理できないからだ。にもかかわらずの再稼働とは。ゴミ処理を考えない事業などありえない。

8月は原爆投下、敗戦記念と70年前の戦争記事が紙面を飾る。1年に1回でも戦争のことを考える大切な機会だ。
どうして負けることが分かっていたのに第2次大戦を始め、敗戦明らかなのに停戦の決断をせず突き進んだのか。
これは軍部だけの問題ではなく、日本人にはフィードバックという考えがないんではないか。
今度のオリンピック国立競技場建設も原発再稼働も同じ。もしかしたらというか、たぶん・・・・・・・・戦争法案も通ってしまい、あれよあれよとアメリカの戦争に道連れ。
<国敗れて山河あり>
そういうくらい予感を払しょくし、再稼働に抗議し、戦争に反対していこう。

昨日、伊豆海岸の保養を終えて帰った。年1度の高級ホテル。何がいやといって、出てくるは出てくるは料理のオンパレード。食い過ぎ飲み過ぎ、疲れてしまった。贅沢な不満であります。
帰宅途中でにわか雨。これで涼しくなるか。
庭のゴーヤーはいくつか膨れており、オクラも天に向けて実を誇示していた。

これから会社へ。たぶんお盆休みで電車はすいているだろう。
スポンサーサイト

コメント

原発再稼働の理由がないですよね。これだけの円安、燃料高でも、火力発電は電力不足にはなってないし、企業も軒並み最高益更新。
ただ、規制委員会も昔とは違います。経産省も単に原発再稼働ありきではなくなってきています。
もう少し行政を信じましょう。
自民党にも原発反対派もいます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク