痛かった、指圧

今日は腰が痛くて休んだ。夜中、立ち上がれず這ってトイレに行った。朝、勤勉な私は痛さを我慢して少し駅に向かったのだが、これはやめた方がいいと判断した。

ウトウト横になってからやおら10時頃、近くの接骨院に行った。電気ビリビリやアイシングはともかく、そのあとの指圧には呻いた。特に右側のふくらはぎや腰が凝っているとのこと。うつむいて、親指でギュッと押されるたびにイテテ、イテテ。
下山して3日目にこれまでにない筋肉痛が出た。歳を考えないといけない。

下手な絵
北アルプス下山する深夜、星がきれいだった。朝、霧のなか槍ヶ岳が30分ほど顔を出した。
そういえば山では雷鳥の親子6羽に会った。登山道の前をいつまでも先行し、かわいらしかった。

昨日は極東工業支部の大会があり、午後半休した。極東は7月にTGに統合され会社なくなって、TG千葉工場となった。組合名もOU千葉支部に変えた。

極東石油の組合結成から10年がたつ。
大会前の空き時間、結成当時の会社側人事部長とお会いした。今年定年を迎え、極東もなくなったし、退職されるとのこと。組合結成、ましてやOUの組合だとビックリし慌てたが、その後の労使関係を構築できたのは和田さんのおかげ、などとおだてられて、「イヤイヤそれほどのことをしたわけではないから」などと懐古話。石油産業の大変なこと、組合をよろしくね、と頼まれた。

大会後、執行部と1時間交流し帰った。10時過ぎには帰宅。当日は全く腰が痛くなかったのに、数時間したらイテテということになった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク