派遣法の改悪

明日にも労働者派遣法が改悪される。例外的、一時的と始まった派遣労働が今や大手をふるってどこの職場でもはいっている。会社経営の都合から労働力を単なる経費、安ければいいとみなす傾向が強くなっている。その結果がリーマンショックの「派遣切り」だった。自動車工場のラインで働く派遣労働者は首を切られ、アパートからも追い立てられた。それで日比谷公園で炊き出しまであった。その反省から生産ラインの派遣禁止とか日替わり派遣の禁止など抑制の方向になっていた。ところが民主党政権が自民党に変わったら、元の木阿弥だ。

今回の法改正で派遣労働をなくすどころか、経営にとってはより容易な方になる。労働者は生涯派遣のまま、職を転々とすることになる。正規労働者の比率はどんどん減るだろうし、格差は拡大し、住みにくい社会になっていく。労働法の改悪は、残業ゼロや首切り金銭解決などと次から次と出ている。

私の職場に働く女性の派遣2人が、今月末なり来月半ばに契約期限キレとなって、さよならする。せっかく和気藹々でやってきたのに、終わり。不本意だろう。また新しいところで一から始めなくてはならない。
今月限りと聞いて、私はソウですか、寂しいですねというのみ、慰めの言葉も思いつかない。
彼女たちの順応性が短期で使い捨てされていくのを見ているとやるせない。


エネルギー管理士の試験に合格したと通知が来た。昨年4科目のうち1つ落ちた。今年の試験勉強はいい加減であった。
試験は計算問題であり、駄目かなと思っていたが、6割の正解ラインを超えたようだ。
とにかく2年越しの成果であり、よかった。
スポンサーサイト

コメント

菅原さんが辞めてしまうなんて考えられません。菅原さんの神対応好きでした。ショックです。

派遣法悪改正と批判してるがいつものようにその場かぎりの論評ですが、では、どのようにすれぱよいのだろう?
経営者・労働者双方納得できる代案修正案を提示しないのは、滑稽で残念です。

今の会社の流をみれば、和田さんが毛嫌いしている(?)以前よくコメントしていた『代理店経営者』さんの言っていたようになってきた。
労働組合は、そういったリスク管理にも引き出しを持たないと専従としても値打ちがなく残念です。
あと少しかもしれませんが汚名返上出来るように活動期待します。

え?菅原さんが辞めてしまうんですか?
和田さん、それはないでしょう。どうにかならないんですか。
最近の総務課は本当に仲睦まじくよかった。
会社は何もできないのですか。契約社員?正社員?
派遣労働者を切り捨てる考え方はやはり納得できないですね。

和田さん達労働組合が、全共闘に代表される赤い論理世代が
今のビジネスストリートに残念ながら対応出来てないのがよく分かる。
しかし、各種資格取得に奔走することができる柔軟な頭脳は
尊敬出来るが、宝の持ち腐れなのか?
残りわずかかもしれないが、時代に対応できる組合活動を期待しております。
また、右左思想(一種のヘイトスピーチ)は商売では御法度にしないと組合員は増加しないとおもいますが?間違いでしょうか?

ウダウダ言い訳する暇があれば従業員や組合員が、(よしtgをよくしよう)と士気の上がる活動報告を作成
してほしいものだ。
そうでなければ俺っちみたいにヘルメット👷着用で汗だくになって仕事してくれ!従業員を小馬鹿にした
屁理屈論評は、ムカつくだけだよ。
あと僅かかも知れんが皆が『和田さんよくやった・感動した』って言うくらいやってくれ。最後の仕上げ期待してるぜ☺

堺を見捨てたようなこと書くからこういう反応が返ってくる
組合幹部なら、建前でも雇用は全力で守るという姿勢は崩しちゃダメだよ

本社の広報?周りには何故か再雇用人間がうろついている。彼らを見ていると、会社に残りたいなら、現経営は正しいと胡麻を摺る、仕事はユックリとし常に残しておく、一生懸命仕事をしていると周りに見せる、自分の仕事は重要だと周りに宣伝する事が必要なのかと思う。本当に会社の為に必要なのは、黙々と自分の仕事を正確に手際よく片づける人達だのに。これも判らん会社では・・

ぼったくりの再雇用者が多過ぎる、特に管理職にはぺーぺーの仕事をさせないから中途半端なポジションがどんどん増える、まるで官庁の天下り状態、派遣の人達は社員が避けたがる残業や呼び出しにも文句も言えずに働かされている、おかしいですよ、既得権益にもほどがある。

私も本社の話題の人達は見ていますが異常です。彼らには、人間のプライドみたいなものはないんでしょうか?外から変な目で見られ恥ずかしいと思わないのはどうしてなんでしょう?

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク