労働者の使い捨て

派遣法が再改悪され、裁量労働制拡大の残業ゼロ法や”金さえ払えば解雇自由”など労働関係の規制緩和がさらに待っている。労働者は使い捨てられ、結婚し家庭を持つ再生産すらできない社会になった。身近なところでも最近こんあことがあった。いずれも何もできず私は傍観者でしかない。

1、派遣女性が法改正と今月末の時期が重なった。直雇用を増やさない会社の人事政策と重なり契約解除。あわてて別の派遣先を探している。経験者がいなくなって、私の職場の仕事が回るのかも不安だ。

2、息子がね、今年就職したのだが毎日遅くまで働かされ、そして上司から怒鳴り散らされた。それでついに音を上げて休んだ。子どものことで悩む友人に、わが息子も同じような経験を10年前したと話し、「そんなとこやめてしまえ、ただし挫折感を残さないようにしないとなー」と私。

安倍首相は3本の矢がうまくいかないから、「新3本の矢」を急に打ち出した。
強い経済があれば、子育て支援も社会保障の充実もできるというトリプルダウン。しかし中国の経済減速やVWの大悪事の露見などで世界経済は黒雲覆う。ましてや戦争・難民がこれだけ広がり、今や第3次世界大戦という人もいる。大体が企業優先ばかりやった結果、大金持ちこそケチで、貧乏人には金が回らず、格差を広げただけ。新自由主義で世界中どこも同じだ。

前の3矢政策の結果、円安のつけ、大判ぶるまいによる財政赤字の増、株価アップの年金財政投入はどうなるの?そういう失敗がいよいよズシンと市民生活に押し寄せる。更に消費税10%も待っている。ちゃんチャラおかしい「新3本の矢」

昨日は千葉工場から川崎に異動したOU組合員2人を川崎支部の3人が歓迎した。
といっても川崎組はいずれも再雇用が間もなく終わり、組織がなくなる。千葉から来た学卒の専門職組合員には事務技能職と違った広い目を期待したい。
スポンサーサイト

コメント

息子さん、大丈夫ですか?両方の話を聞いていないからわかりませんが、怒鳴るのはパワハラに該当するかもしれないですね。
しかし、給料を稼ぐってのは厳しいから息子さんにとっても前向きになってほしいね

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

和田さん、頑張って下さい。
アホノミクスは、完全に失策、失敗ですね!
日銀は、完全に、アベ政権のイソギンチャクですしね!

息子さんは10年前に同じ目に遭ったんでしょ
一瞬自分もそう解釈したけど、よく読めばそう読み取れるよ

エンジニヤも使い捨てで良いって言ってる技術部長もいましたね。自ら自分が技術者として真剣に技術に向き合ってこなかったと言ってるようなものですし、事実その通りです。派遣の方々もいろいろな方が居て、自分は派遣で十分と言っておられる方もいるしいろいろな会社を見たいと言ってる人もいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク