もしかしたら・・・・・・・・投げる方向が間違っていたかもしれない

JXとの統合は、所詮、TG経営判断であり、従業員や関連企業にとってはどうにもならないことである。
親方・日の丸を背負っている巨大企業との統合なんて、「危ないな」とは思うけども経営陣が決めた以上うまくいってほしい、そう願うしかない。だからOU組合の機関紙「悠YOU1月号」で、賽は投げられたと見出しをつけたのだが。

ところがどうだ!
武藤社長の自信ある「効率のよい統合」話とはどうも違う展開のようだ。JXはやっぱり日石でしかなく、統合委員会のメンツをみれば「武藤構想」など眼中にない。交渉委員はみんな企画部門であって役員ゼロ、片やTGは2人が常務。本気度が全く違う。JXの最大の問題である販売部門をどうするのか、統合によって問題を切開する、そういう気概もない。
だから、TG本社の交渉担当者は徒労、全くお疲れのようだ。

日本エネルギー産業再構築という高い目標があるのなら、JXさん、真面目にやってください、と仕切り直しをすべきである。
ましてや12月期決算でJXは3000億円程度の赤字。こんな会社と一緒になったらこの負債=枯渇した北海油田やチリ銅山の赤字も背負わなくてはならない。「絞っても水が出ない」EM流経営に対し、雇用に手をつけないJXが一緒になって、どうやって人員削減するのか???12000と3500の2つの会社に対し、例えば「平等に」1000づつ減らしましょうとなったら、それは不平等でしょうが・・・・・・・要するにJXがTGを飲み込む。その前段のリップサービスは何でも言う。それを真に受けるTG経営陣はやばい。

2000億円とか3000億円を2年続けて赤字を出したら、普通は経営退陣だ。統合話を進めたJXホールデイングスの社長もさぞ厳しかろう。その子会社であるはずのJXエネルギー=日石は、その成り行きを見て、よもや「ざまみろ」とみているわけではなかろうが、・・・・・・・・・。

あと2週間で再雇用が終わり、川崎工場での私の席はなくなる。あの顔、この顔を思いつつ、こういう警鐘を時に上げられたらいい。
スポンサーサイト

コメント

何だかがっかりする話です

JXにしてみたら、今回の統合は、これまで何度も繰り返してきた吸収の最終章ぐらいにしか捉えていないんでしょう

こんなんでこれから交渉は上手くいくんでしょうかね?


噂は当たっているみたいですね、JXは日本一になるだけで目標達成、あとはボチボチしましょ、って考えているんじゃないのでしょうか、これが本当なら労働者にとっては朗報?と思うべきなのか、親方日の丸企業で万歳となるんでしょうか?

Re: タイトルなし

> 何だかがっかりする話です
>
> JXにしてみたら、今回の統合は、これまで何度も繰り返してきた吸収の最終章ぐらいにしか捉えていないんでしょう
>
> こんなんでこれから交渉は上手くいくんでしょうかね?
何でこの時期に自社株を償却したのか。償却しても株価は上がらないなー。TG経営者の考えがはっきりしたわけで、①どこかに戦略的に渡して資金を稼ぐことは不要と判断、②TOBをかけられたときの担保はいらない。・・・・・・・・・・つまりJX統合に突っ走ったということでしょう。

Re: タイトルなし

> 噂は当たっているみたいですね、JXは日本一になるだけで目標達成、あとはボチボチしましょ、って考えているんじゃないのでしょうか、これが本当なら労働者にとっては朗報?と思うべきなのか、親方日の丸企業で万歳となるんでしょうか?
噂の通りじゃないですか!

和田さん、統合に関して急に元気がなくなりましたね。一体何があったのですか。
ところでJXの労組はどんなタイプなのですか?

ホールディングスと事業会社のエネルギーの関係も微妙だと聞きました。
TGとEMGや東燃化学との関係なんてないに等しいし、恐らく派閥もないような会社なので、こういう話や従業員ですら数を把握できないほどあるという子会社のことを聞くにつけ、小説やドラマで見る大企業と一緒になるんだなと実感します。

Re: タイトルなし

> 和田さん、統合に関して急に元気がなくなりましたね。一体何があったのですか。
> ところでJXの労組はどんなタイプなのですか?
統合委員会の人選構成で相手側の本気度が分かろうというものですね。
そしてこの時期の自社株消却、これはもうJX統合がどうなろうとそれにかけたということですね。JXの大赤字と一蓮托生になるということだから、組合としては危なくて仕方がない。と見るわけです。春闘要求でも、統合による雇用への影響を与えるなと入れました。
JXの組合はJECの中心組合です。経営側が雇用に手をつけなかったということは、企業内組合として強かったといえるんでしょうか!しかし、室蘭を閉鎖してケミカル工場にしても人員削減せずにやってきたと聞きますが、今時そういうことがありうるのか、とJX労資の姿勢には理解できませんけども。

和田さん、本当にそうなんでしょうか? JX日石化学の川崎の労働者、東燃の動労者。それぞれが皆被害者の意識を持たないで前向きに新たな世界を築けることを私は望んでいるのですが。もうすぐ和田さんが退職されることは知っています、長年のこのブログの読者としてどうしたら良い世界を築けるか和田さんの思いを語って欲しいですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク