辺野古基地建設は一時停止中

昨日、新宿東口で辺野古基地建設反対の集会があった。
裁判所の和解案を政府と県が受け入れ、政府は埋め立て工事をストップした。ただし、これは一時的なものでしかなくいつ再開されるかわからない。でもしかし、強権的に問答無用で始められた工事を止めていることは確か。座り込みやカヌーで抗議した戦いと、県や市行政の反対姿勢がたとえ一時停止であれ止めたことはたしか。
沖縄平和センターの前事務局長の山城氏が絶対に止める、参院選で改憲勢力を敗退させようと威勢よく演説した。
沖縄では与那国、石垣、宮古そして鹿児島の奄美、徳之島に自衛隊の新基地建設計画が出ている。中国対策だが、力の対決ではなく外交で紛争前解決に努力すべきだろう。

都庁近くにある大成建設本社への抗議をした。サンゴ礁に大きなコンクリートブロックを落としたゼネコンだ。
その後、新宿駅周辺を1000人のデモで基地建設反対を訴えた。国会前の大集会と違ってたくさんの人がいる街頭デモはいい。

辺野古反対、新宿

新宿の伊勢丹近くで、この集会前に家族で昼食をすることにしていた。ところが地下街を歩いていたら同行していた上さん達がいなくなった。お店の名前を知らないし、あっち行ったり捜したが不明。あいにく携帯電話は持たず。
そのためひとりで食事をし、紀伊国屋で本を買って過ごした。集会場の東口に現れた上さんからは、どこへ行ったの!見失ったらそこで立っていればいいのに動いたから悪い・・・・・散々叱られた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク