地震続く

昨日は熊本の地震情報で釘付けになっていた。
テレビをつけると、前前日の地震報道と何か違う。被害が広がり、かつ大規模になっている。阿蘇の大橋がなくなった。家屋倒壊。熊本城も危ない。大きな土砂崩れが起きた・・・・・・未明に阿蘇や大分の方でも群発地震が起きたこと。それによる被害がすごくなっていると理解した。・・・2日前のが余震で、今度のが本震との報道もある。
(そのため朝からの歯医者診療をトンと忘れてしまった)

地震発生のメカニズムはまだわからないことが多いようだ。今度のは、初めの活断層とは別のやつが動き、それが大分の方へ北東へ進んでいるという。大きな断層である中央構造線に進む可能性もあるという。
気象庁は、阿蘇の噴煙は関係ないというが、わからないことを断定的に言うこともなかろうに。
幸い、地震は南下していないが鹿児島に進めば川内原発直下だ。川内原発は安全なんて言っているよりもまずは止めるべきだ。

OUの千葉組合員には熊本出身者が多いとのこと。心配だ。組合共済の支援対象になるか聞き取りを始めたところだ。
大雨による阿蘇火山周辺の土砂崩れも心配だ。とにかく早く、土の神の怒りが収まってほしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク