睡魔

昨日、昼の千葉支部執行委員会に出席した。五井なので一日仕事、戻ったら16時近かった。帰る電車で睡魔に襲われた。読んでいた本を落とし、ここはどこだ

ヤン・ソギルの「睡魔」を読んだばかり。健康布団を売るマルチ商売、主人公は作家の分身だろうが、そんなものマルチでうさん臭いと分かっているのに深みにはまっていく。バカらしくも誠に面白かった。終わってみればみな泡沫の夢のような。なぜオレオレ詐欺に今もって引っかかるのか、わかる感じがする。

執行委員会では、そろそろ春闘終わること、旧KPIの賃金整合化(TGへの)での問題点、熊本被災地へのボランテイアをいつやるか、など話した。

私は明後日から沖縄の平和行進で那覇に行く。その前に春闘を収拾するので、慌ただしい。沖縄では、友人たちと歓談してくる。

2週間おいて28日から1週間は中国東北=旧満州へ行く。満蒙開拓関係者の慰問団に随行する。
事前準備として、浅田次郎「マンチュリアン・りぽート、」大江志乃夫氏の「満州歴史紀行」を読んだ。浅田氏のは張作霖爆破殺人を扱ったもの。
歴史家の大江氏は3度満州に行った。15年程前のものだが、心の準備をするにはいい。
生水を飲むな、トイレが困った=ホテルの排水が流れない、街中・パーキングエリアにはトイレがない。タイガの高速道路、途中で停車し、女は車よりも前に、男は後ろに、穴を掘って雉うちをした。
強い度数のお酒と脂っこい料理には辟易・・・・・・・・心配症ではないが、気が重くなっちゃった。

5月も何かと忙しい。
IMG_5343.jpg
北海道の息子がバイクで、知床へ行ったと写真を送ってきた。ようやく春だ。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク