沖縄をいじめるな

昨日夕方、新宿で沖縄連帯のデモがあり参加した。
「政府は沖縄をいじめるな」「機動隊は暴力をやめろ」と、かけ声を上げた。土曜日の新宿駅周辺は人通りが多い。国会周辺でたくさんの参加者が集まって、平和を訴えても誰も通らず、届かない。500人ぐらいだったが、「迷惑だな」と明らかに悪反応している人も含め、繁華街のデモはいい。
参院選挙で大負けしたら、辺野古の基地建設で訴訟を再開し、東村高江のヘリパッド建設のため全国から機動隊を動員し工事。県や名護市の反対する中、辺野古地元の3区長にはご褒美。政府のやることは、絵にかいたような植民地政策だ。

25日夕方にも官邸前で「沖縄・東村高江・米軍ヘリパッド建設工事強行を許さない」の集会がある。オキナワをいじめるな、本当にそう思う。

バン
荒川近く、北区の浮間公園でカルガモの親子。1羽の雛、カラスにやられたんだろう。

ban.jpg

こちらはバンの親子で3羽の雛が親の泳ぐ後を一生懸命追いかけていた。
ササ五井の巣立ちで羽ばたくところを写そうと、大きなカメラをたくさんの人がずっとが構えていた。
私はここで魚釣り。釣れたのはブルーギルばかり、ブラックバスも連れた。いずれも小さいが、外来魚。ミシシッピーからきた亀がたくさん泳いでいた。

21日の悲劇

試写会「奇跡の教室//受け継ぐ者たちへ」を見た。東京新聞から2枚いただき、上さんと行った。6時開場なので見やすい座席を私がとっておくことになっていたのだが、ついたら6時過ぎで、もう見やすい場所はなくなった。彼女からは散々怒られ、口もきいてくれない。帰りの地下鉄乗り換えコースは、気にいられず、別々に。これで家にたどり着けば、問題はないのだが。

後楽園駅で丸の内線に乗り換え、あと少しで池袋というところで、スイカがない。ジャケットの胸ポケットにいれたのだが、暑くて脱いだために落ちたようだ。後楽園に戻り捜したが、ない。JRに窓口に行って、クレジット付きスイカをなくしたとカード停止の連絡・・・・ボケちゃった!!散々な試写会だった。

「奇跡の教室」はフランスの実話に近い作品で、良い映画だった。パリ近郊の移民出身の子弟が通う高校はすごく荒れている。21年の経験を持つ女の先生が「おちこぼれ」たちにある授業をする。アウシュビッツのことを調べ、「戦争を忘れない」全国発表会に出場することを伝える。彼ら彼女たちは、身がはいった調査をするわけではないが、収容所から生還した老人(当時15歳だった)の話を聞き、がぜん本気になっていく。その変化を促すのが教育ということだろう。
アウシュビッツはナチスのやったことでフランスは被害者だったのか、いや違う。ペタン政権はユダヤ人を収容所に送る手助けをした。過去の悲劇は今に続くこと・・・・・・・・・・アウシュビッツを学ぶこと通し、悲惨な出来事を過去のものとしておくのではなう、社会を見る目を培う。

こういう先生がいたらいい。私自身の経験を言えば、明治以降の、とりわけアジア侵略への歴史についてはテストに出ないからとほとんど学校で学ばなかった。うらやましい授業である。
スポンサーサイト

コメント

これは和田さんが悪いよ
都知事選は、文春の記事が効いてか、鳥越氏の苦戦が伝えられておりますな

東村高江のヘリパッド建設では機動隊による暴力や警察車輌による怪我など一部のみの報道で事実が全然伝わっていませんね、沖縄県の痛みを知るには旅行でも何でも良いから沖縄県に行ってみることじゃないでしょうか、自分が住んでる町にあの基地とジェット機の爆音を受け入れることが出きるのか日本国民が考えて欲しいですね。

Re: タイトルなし

> 東村高江のヘリパッド建設では機動隊による暴力や警察車輌による怪我など一部のみの報道で事実が全然伝わっていませんね、沖縄県の痛みを知るには旅行でも何でも良いから沖縄県に行ってみることじゃないでしょうか、自分が住んでる町にあの基地とジェット機の爆音を受け入れることが出きるのか日本国民が考えて欲しいですね。
同意します。沖縄には何度か行きましたが高江部落には一度も行っていません。ヤンバルクイナやノグチゲラの住む山原の自然を守るためにもオスプレイの基地を作らせないようにしたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク