海員組合の不当な組合運営、また敗訴

本日は午後から2つ日程が入っていて、閑人の私もあせって、午前中から掃除に洗濯をした。

昼過ぎには東京地裁へ。海員組合を被告とする同組合員の竹中正陽君の組合資格はく奪に対する判決があり、4時からは品川に行って人事と打ち合わせ。帰りには、最賃引き上げ行動が渋谷駅であり、それに参加してあとは暑気払い。有益な1日でした。

先ずは竹中裁判。
海員組合はブラック企業化し、事務員の解雇や役員の権利停止やクーデター、専従職員の権利停止など裁判で訴えられ、連戦連敗中だ。金だけあって、労働運動をやる気がない奴が執行部を取るとこうなるという見本だ。
友人の竹中君は外航船員だった時に会社に解雇され、撤回させ勝利した。その時に専従であった私は応援した。そこからの付き合いだ。
ついでに言えば、彼の勝利判決が出て、太平洋汽船に復職の申し入れをした時、私は組合の名刺を紳士的に相手に出した。1時間後に組合事務所に戻ったら、大騒ぎになっていた。太平汽船の宮津にある関係会社が、ゼネ石の舶用油を買っていたようで、契約取りやめるといってきた。なんとなればお宅の組合が失礼なことをしたからだ・・・・・営業妨害をしたから例え組合でも処分せざるを得ないと人事部。私は、しょうがないかなと弱気。しかし委員長を初め、「フザケルナ。やるならやってみろ」。もう20年も前か。幸い、事なきを得た。

今日の判決は勝利。そもそも被告の海員組合は判決前に、原告の訴える通りと全面降伏をしていたそうな。330万円の損害賠償請求に半分の165万円を支払えと裁判所が命じた。
本人からすると、代議員になれなかった一昨年の組合大会自体違法であり、無効の判決を得たかったが、それは「過ぎたこと」と棄却され、不満はあるようだ。

夜の暑気払いに飛びます。
わが日本の政治状況は最悪ですな。都知事選はなんだ。安倍政治を打ち破ることが大事だったのに、それどころか内部分裂で話にもならない。民進党は何も動かず、共産党支持者の2割は小池にいれたというではないか。
どうしようもないな、と二人、まずい酒を飲んだ。
今に始まったことじゃない。政治は置いて、私は来週、白馬岳に行ってくるさ。下界のことは忘れないが、リラックスが大事よ、となぐさめたかな・・・・・・・。

武甲山
これは秩父にある武甲山。明治以降、秩父セメントはこの山を崩し石灰岩を掘り出した。頂上も切り崩し、まずいと判断したか、今は竪穴ほって中から侵食している。いずれにしても明治以降の近代化による歴史遺産だ。

JXと統合すると、いろいろ変化があるが人事制度の突合せも大変のようだ。TGはエッソ方式で管理職乱造で部下なし管理職がいっぱいいる。一方の会社では、そういう人たちは一般組合員だ。大が小を飲むということからすれば、TGのたくさんの管理職はッ
平に戻すのか、それは無理だろうからTGだけ管理職にする?関係者は心配でしょうがないだろう。
スポンサーサイト

コメント

>TGはエッソ方式で管理職乱造で部下なし管理職がいっぱいいる
合併のやり方は色々有りそうですね、降格も無いわけでは無さそうですね、統合の初めはたすき掛け人事と言われるような人事が有るようですね、ここは○○側を部長にしたのでここは○○側を課長にするとか、その後に大が小を喰っていく、あからさまに大に喰われると小側がやる気を無くすので小側の出来る若手を登用して喰われる側の若手にもやる気を出さすようにとか。

出光興産の創業家は、出光と昭シの社風の違いを挙げて反対しているが、JXとの違いも、それに劣らず大きいですよね。何もかも違うといっても過言ではない。それらを埋め合わせる作業は、部外者が端から想像するだけでも相当大変なのではないでしょうかね。

TGはハイポと称して未だにどうしてって人や人間的にどうかと思う従業員を上級管理職にしています。特に工場の部長層は人間的に欠陥のあると思わざるを得ない人が多すぎます。JXとの合併で浄化される事を切に願います。

たしかにTGは管理職が多すぎるように思います、従業員の要因効率は何度も行われたが管理職の要員効率は増やしても減らすことを見たことがない。

そんなに人間的に欠陥のある人多いかなぁ?

ハイポではありませんが、最近まで関西の工場の技術部長の席に座ってた男は部下を全く信じずに自分の自慢話ばかり。最低の人間の最たるものです。

どことは言わんが、保全部長を見よ

千葉の管理職の質はマチマチ…少なくとも他サイトから来た管理職はマシな人が多い。管理職の話もイイが現場の人間を増やしてくれ!マンパワー多くていい加減倒れるぞ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク