白馬へ行ってきた

8日から本日10日まで2泊3日、友人と2人で白馬岳に行ってきた。台風の荒天と長距離に泣いた。お花畑は最高の部類ではないか。
8日は新幹線で長野、そこからバスとケーブルカーを使い、栂池から白馬大池小屋泊まり。途中のゴロタ石には泣いたが、その後のことに比べればなんてことはない。
9日は台風。その中を朝4時過ぎから暗い中、ライトを頭につけ白馬山頂に歩いた。霧雨、風速が20mあるのか、恐い。とにかく決めた通り登ったがちっとも見えない。それから雪倉岳を通過して朝日小屋へ。雨の中登ったり下りたり、約11時間。
10日は小屋から朝日岳を登り、蓮華温泉に下った。11kの半分以上が木道になっていたが、これは湿地帯の保護のため。台風一過、天候はよく、お花畑もきれい。ただし、あまりの長さとアップダウンの多さに「いい加減にせんか」とコースに怒った。
蓮華温泉からの最終バスが15時25分、糸魚川ゆき。それまで2時間半待った。糸魚川からの支新幹線にのって、9時には家に着いた。
白馬縦走

台風一過の本日、朝日岳から白馬連山を前に朝日岳頂上から

白馬の花

この一帯は高山植物がすごくきれい。体力に自信があったら是非行ったらいい。私はあの長距離には、もうこりごりだ。
ちなみに9日朝日小屋の宿泊者で70歳代が一番多いとのことだ。元気な年寄りだこと。
スポンサーサイト

コメント

ご苦労様でした

白馬から朝日岳、そして蓮華温泉へとご苦労様でした。

タフネスさに脱帽です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク