反省の日々

「大事に至る前にアルコール量を減らした方がよさそうですね.・・・・・ 難しいでしょうが」。逗子近くの友人からこのようなご注意メールが来た。若くないんだから、適量にしとけ、ぶっ倒れるぞということだ。

私の失禁事件とほぼ同じころ、知り合いの組合活動家が、自宅近くで昏倒し救急車で搬送された。額に大きなばんそうこうを張っており、どうしたの?と質されてもただ黙すのみ、と聞いた。深酒のせいだ。

あれ以来、あまり酒を飲まず静かにしている。
宮部みゆき「ソロモンの偽証」6巻を読んだ。中学生がクラスで起きた自殺の原因・真相を学校内裁判で明らかにする小説。団結とは縁遠い彼らが、見て見ぬふりではいけないという一人の女学生に同調し、成長していく。バブル崩壊や神戸のおぞましい酒鬼薔薇事件が背景にあるのだが、若い人が成長していく様子がまぶしかった。

北朝鮮がまた核実験をやった。弾道ミサイルに次ぐものでこれはやばい。東アジアのかく乱要因の最たるもので、六か国協議が空中分解しているがゆえの北の暴走だ。北朝鮮はハリネズミ状態で自己防衛をしているのだが、愚かなことだ。覆水盆に戻らないが、6か国の枠組み再開を急いでほしい。

民進党の代表選中だが、野党共闘みなおしだとか。そんなぜいたくを言ってられるのか。日本のリベラルは改憲の土俵際にあって、更に共謀法制定が国会で出てくるらしい。そういうときに野党共闘見直し?何を考えているのだろうか。
19日は「戦争法」制定1周年。早いものだ。南スーダンの事態は大変危険だし、武器が野放し状態。ここに自衛隊が武器を持っていき、その使用も可能になる。平和国家としての日本が大きく変わる可能性が出ている。すごく怖い・・・・・・・・19日には国会前で改めて戦争法廃止の行動がある。もともと民進党とか連合は平和運動に及び腰だった、で、今度は安部政権にすりよるんだろうか

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク