雨の山旅でした

23,24と那須に5人で行った。
OU有志から組合卒業時にいただいた「久保田の万寿」1升を持参した。黒磯までの電車で飲んだ。那須の秘境といっていい古い温泉地の北温泉で本日は泊まるだけの空模様である。翌日は雨が上がり曇になるとの天気予報に期待をかけ、温泉に入り、酒を飲んだ。
24日、前夜の雨は上がったが、霧で真っ白。とにかく雨ではない。そこから三本槍(1919)に登り、さらに縦走して甲子(カッシ)温泉に下りる。これが予想を超える難コースで長かった。午後からは雨も降り、山の中はうす暗い。温泉地に下りたのが4時過ぎで温泉旅館は日帰り客の入浴を3時までと断られ、汗を流せず。そのまま、タクシーで白河に出たが、新幹線の止まらない在来線の駅前は見事に何もない。白川ラーメンどころか土産物屋もなし。ファミリーマートで食い物を見つくろった。

6時から4時までの10時間歩行はきつかった。天候不順で何も見えず。今年は全敗だ。
9時過ぎに帰宅した。

三本槍
三本槍の頂上手前の清水平では、紅葉が少しだけど始まっていた。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク