尾瀬の秋

6日思い立って尾瀬に1泊2日で行き、夕方帰った。

今年は雨続きの山だったし、今度も台風がどうなるかと思ったが幸い、好天にめぐまれ良かった。
川越駅に8時に出るバスに乗って11時半には鳩待峠へ。そこから南稜線を歩き横田代やアヤメ平の湿原を通り長沢コースで尾瀬の原へ。紅葉は少し遅い。
尾瀬 横田代

6日は天候が今一つ、山はガスで見えなかった。これは横田代から近くの山をスケッチした。

翌7日は晴天で、燧ヶ岳をスケッチしようと尾瀬沼の南岸コースを歩いた。ばっちり

hiuti.jpg

尾瀬沼とさよなら
途中でハイカーの女性からは、スケッチなんて良い趣味ですね、写真ではすぐ忘れてしまいますね、なんてほめられた

大清水からのバスが決まっているので、尾瀬沼に名残惜しく、バイバイした。

途中の山道にクマよけの鐘があった。3つあってのでその都度鳴らした。
尾瀬クマよけ

バスは大型にもかかわらずお客は2人。明日からの連休は満員という。
17時には帰宅した。慌ただしくもいい旅でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク