韓国からの労働争議支援

昨日の昼休み、池袋駅西口のすぐ近くで、韓国サンケン労組が整理解雇撤回の抗議行動をやり、私も参加した。池袋の東京事務所に海外営業部があって、韓国での整理解雇や団交拒否をやめさせるためだ。韓国南部の馬山自由貿易地域で1973年から事業をやっていたが、3月末経営悪化を理由に生産部門の廃止し、9月には整理解雇を通告した。9月30日に35人が解雇され、来日して新座の本社と東京事業部などに抗議し、解雇の撤回を求めている。今回の行動には16人が来ているとのことだ。
サンケン電気は半導体やLEDを製造販売している。

サンケン電気韓国労組

池袋のメトロポリタンビル14階にある、サンケン電気東京事業所に申し入れをし、その間、ビル前で抗議。争議団員のもつポスター前でワンショット

中小民間の労組100人ほどが応援に駆け付けた。韓国の労働歌と踊りが路上で披露された。日本にはないし、戦闘的だ。神奈川のシテイーユニオンの南米労働者達は彼の地の革命歌をお返しした。

集会中、私も道行く人にチラシを配ったが、10分やって一人も取ってくれず、やめた。ブラック企業だとか非正規問題、過労死・・・・働く問題は一杯あるのに、自分に降りかからないと関心がないのかなー。


2月前に急逝した寺内君の遺品・形見分けに本を運んだ。そのときにキャリーバッグで運んだが、我が家にもいくつかあって不要なので廃棄処分にした。しかし、そのままでは大きすぎてゴミ回収してくれないので、解体した。鋸で切って、最後は足蹴にし、4分割した。終わったところで、腰に違和感。まずい。中腰が良くなかった。
昼寝をし長風呂に入り、幸い、軽く済んだ。、
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク