壁に向かって独り言、それじゃー疲れる

来週の21日にTG,JXそれぞれ臨時株主総会を開き、4月1日の合併が決まる。公正取引委員会からの承認が出ていないので、いわば承認前の見込み確認ということだ。

統合によってどうなるのか。
従業員の労働条件は会社から提案があり、OUも来週1回目の交渉をする。労働時間や宿直や年末の手当が悪くなり、職場の反発が強い。就業規則の懲戒規定も、会社の判断でどうにも適用できるようなものにされようとしている。組合は、条件悪化に対し、どこに落としどころを見つけるか難しい。

健康保険組合の統合も慌ただしい。JXの方はいわば破産寸前の財政状況。TGの方は単年度赤字にしても、計画的な財政運営でやってきた。にわかにこれを一緒にするというのだが、TG健保は愚かな経営をやっていた別健保のしわ寄せをくい、バカをみる。あわてて一緒にする話でもないと思うが。

統合に向けて各部署での話し合いがやられている。TGのその面子は押しなべてお疲れさんだ。異なった2つの会社を一緒にするんだから、それはいろいろ難しいだろう。でも何が問題かというと、お互いの仕事のやり方、業務の流れを見比べ、こっちの方がいいね、こっちの方が効率的だという建設的な話にならない。
TG側は仕事のやり方を言っても、JX側は「4月1日まで時間がない」「とりあえずJXのやり方・・・・その後見直しましょう」。JXエネルギーは口裏合わせをやっているとしかみれに。大が小を食う。そんなのあたりまえ、と意志一致している。
「TGではXXでやっています。」壁に向かってしゃべっているようで、それじゃー、さぞ交渉員も疲れるだろう。
統合にあたっての「公平・公正の精神」はますますお題目、平和憲法9条のようになりつつある。

美術館めぐり
昨日は仙厓禅坊主の水墨画、今日は上野でゴッホ・ゴーギャン展を見た。
仙厓さんは江戸時代の福岡の坊さんで、60代から絵描きをした。地下鉄の江戸川橋駅から15分、神田川沿いを歩き、永青文庫につく。ここは熊本城主の細川家が所蔵していた書画の展示をしている。仙厓さんの絵は農民目線で、とても楽しい。お客さんも少なく、落ち着いて観られた。神田川沿いの公園道路も桜並木で、さぞ春にはきれいだろう。

今日のゴッホ展は聞きしに勝る観客の数。幸い、私は12時過ぎで15分くらいしか並ばなかったが、2時頃には東京美術館入り口近くまで長蛇の列だった。あれでは1時間以上待つだろう。そんなわけで、ゴッホやゴーギャンなどの絵をフーンと、人の頭越しに見た。

ゴッホ展は昨日、全国一般南部の組合忘年会で、18日までのただ券をもらった。それであわてて行ったのだが、そうでなければ別に多勢の中で本物を見なくてもいい。美術画の本でいい。
その会場を出たら、無料の展示会があって、むしろこれが良かった。水墨画や書道展。ゴッホと違って、お客が少なく、落ち着いて観れた。どうしたらスケッチをうまく描けるかな、そういう見方をしていた。
スポンサーサイト

コメント

まあそうなりますよね。
仕方ない、運命を受け入れましょう。

本当に疲れるのは、変えられたルールに従わなきゃいけない実務部隊。
あちらさんがどんな口裏あわせをしてようが、なし崩し的にしてようが、本当に効率的で意味のある方法に統一してもらいたいです。
そういう情報がなんら共有されないのも悲しいものです。われわれは声をあげる機会すらない。下っぱは黙って従え、ですかね。
そんなもんに従うなら、延期をしたっていい、そう言える気概のあるやつはいないものか。

JXをみていると、かつての国鉄や破綻前のJALと重なってみえます。

まあ、普通に考えれば予想できたことなんやけど、小が大を飲み込むことはできないんやから、どうやったってJXの思惑通りにコトは進むんやろね。

経営陣は絶対に認めないやろうけど、実態はそんなもんやん。

ホンマこれで良かったんかいな?

統合後にどちらが優秀か分かるんでしょうね、よく見かけ倒しってことが有りますからね、まずは幹部の入れ替えから始まるんでしょうが幹部を見れば全容が見えてくるんじゃ無いでしょうか、ま~今の幹部も?ですが、これ以上悪くならないことを願うばかりです。

優秀さと関係なく淘汰が始まる。
出身会社で将来のポジションが制限される。
残るのは本当に優秀で、更に愛車精神のある稀有な存在のみ。

健康保険の統合化でJX側はTGに比べ財務状態が良くない、和田さんの組合のビラには一人辺り40万ぐらいの差が有るようですがTGの健保は全部横取りされるのですか?以前東燃と統合化するときに組合員へ返金したように思うのですが、今回とどう違いがあるんですか?

Re: タイトルなし

> 健康保険の統合化でJX側はTGに比べ財務状態が良くない、和田さんの組合のビラには一人辺り40万ぐらいの差が有るようですがTGの健保は全部横取りされるのですか?以前東燃と統合化するときに組合員へ返金したように思うのですが、今回とどう違いがあるんですか?
返金は法律上できないので、来期料率を下げJXなみに悪い財政状況にする。それから合同するということですが、不健全なほうに合わせるというのがどうも理解できません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク