名護市長から寄付の御礼

ふるさと納税制度で名護市に毎年送っている。その御礼が稲嶺進市長からきた。
・・・・・・・これからも名護市は、基地に依存せず、市民が夢と希望を持てるまち、真の豊かさを享受できる「日本一特色あるまちづくり」に邁進してまいります・・・・。頑張れ、がんばれ
ふるさと納税では、他に地震の後に熊本市救援で送ったかな。
近江八幡や高千穂からは牛肉のお返しがあり、おいしくいただいた。
ふるさと納税には2通りあると考えている。純然たる寄付と、すごくいいものが来る贈答品付きと。
名護には激励のつもりだから、何もいらないさ。

沖縄のこと。
辺野古の最高裁判決がでるや、政府は工事の再開を宣言し、知事の協議油性すら拒否した。そして事故を起こしたオスプレイの飛行を再開し、今や原因になった空中給油訓練をも再開したいと米軍から要請されたとのこと。いずれOKするのだろう。
何とも沖縄の人を愚弄することを続ける政府だ。辺野古基地建設に抗議する座り込みには行くつもりでいるが、暇人ながらなかなか日程が定まらない。

本日、今年最後のつもりで高尾山に行った。新しく買った登山靴の足慣らしもかねてだが、幸い、足に問題なし。前夜寒かったようで、シモバシラ(茎の中の水分が凍って花のように白くなる)を見ることができた。
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます。登山もいいですが健康に気をつけてブログ更新をよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク