回答でた

昨日、春闘の回答が出た。この20年ずっと、春闘だからといって何も面白いことはない。TGでも、賃上げは定昇のみ、ボーナスはほぼ一定月率だった。
TGでは昨年からボーナスが業績反映となり、例年月率より良くなった。喜ばせておいて、今年は下げてきた。昨年の実質営業利益が、一昨年よりも下がった。会社は明言しないが、利益額によって月率がぶれる、そういう数式があるようだ。

組合への回答は以下の通り
1、賃上げ・・・「定昇」表による。大体1.6%くらいの賃上げ
2、年間賞与・・事務技能職:本給の4.4ケ月、専門職:本給の6.25ケ月・・・・ただしJXの支給期間にあわせ、夏季は5/6に減る。
3、旧KPIのTG賃金整合化をちゃんとやれ:組合の要求は理解している。
4、統合に伴う雇用確保:雇用確保は大事にするが、今時点で安易にはいえない。

防衛省の役人は稲田防衛大臣にも嘘を言っていたようだ。スーダン派兵部隊の報告が消滅破棄されていたというのだが、実は・・・・あった。文書管理がいいかげんでゆゆしいことだが、こと防衛省の場合、軍隊の好き勝手が既成事実化し、文民統制がいいかげんにされるのが怖い。決してあいまいな整理で終わらせてはいけない。

明日は福島原発事故抗議で郡山の集会に行く。
明後日は国会前で共謀罪反対
20日は反原発の代々木集会。
この3日は忙しい(終わってみんなと飲むのが)。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク