クマガイソウを見た

昨日は都留の金見山1230mに登った。前日の雨はやんだが曇天で富士山は全く見えず。新緑が深みを持ち、山つつじはほぼ終わり。下山途中に、最近では珍しいいクマガイソウの群落を見ることができた。
クマガイソウ
ラン一般にいえるが、この花はとりわけ卑猥な感じの花だ。
素敵な花を見た後は葦が池温泉に入って昼間から酒を飲んだ。ここは江戸時代末期からの鉱泉宿だ。こういう楽ちんハイキングもいいものだ。

明日夜は日比谷公園で共謀罪反対の集会がある。来月には、この恐ろしい法律が国会を通過しそうだ。2020年までに改憲すると力む安倍首相。国会での答弁で読売新聞を読めばわかると説明すらせず、切って捨てる。まさに政治の私物化、数の横暴、議論にならない。蟷螂の斧のようだが、せいぜい反対運動に参加するしかない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク