加計学園疑惑が動くか

加計学園疑惑について、文化省の大臣が再調査をやるとようやく表明した。安倍首相筋から文科省に加計学園創設の圧力があったとする文書が、前事務次官が「あった」といっているのに、知らぬといって内閣、与党は調査を拒否してきた。ところがいろいろ出てきた。もう知らぬ存ぜぬでは行かなくなったということだろう。
森友疑惑よりもその額が2桁多いとんでもない事件だ。これが「情報操作」だ、デッチアゲだと言い張ってそれが通るなら、この世は闇だ。こいつらが共謀罪を成立させたら、それこそ恣意的に市民運動や労働運動は狙い撃ちを食らう。そして、空気を読む社会に純化し、戦争に進む。本当に怖いが、そう思うのはまだ一部なのか

昼のニュースでは、山形の小学校で北朝鮮のミサイル避難訓練をやっていた。頭を抱え膝まづく、これで救われると思っているのか!!!!!第2次大戦で空爆された時、ナパーム弾を水をかけ消そうと訓練したが、ガソリンなんで消せるわけがない。如何に北朝鮮の低レベルのミサイルでも、低い姿勢にすれば難を逃れるなんてありえない。

北朝鮮への戦争挑発をやりながら、撃ち込まれるかもしれないと社会をあおる。危機状況が権力者には最も都合がいい。
今必要なことは6か国協議の再開かどうかはともかく、東アジアの緊張緩和作ること。関係各国の政府そして民間レベルで。

毎晩のように夕方国会や日比谷の集会に出ていく私に、何で集会に行くのと孫に聞かれた。保育園の迎えをした後にそそくさと出ていくのは奇異に感ずるのであろう。お前たちが大きくなった時に平和な社会であってほしいからだよ、と答えたがまもなく4歳児に分かるわけないか。

岩タバコ
予定していた8日の日光の花見ハイキングが天候理由で延期になったので、7日久しぶりに高尾へハイキングした。平日なので人も少なく気持ちが良かった。蛇滝近くの岩タバコはまだこの通り葉タバコのみ。開花するのはまだ1月後だな。
川沿いの道では梅がたくさん落下しており、まだ木にあるのを飛び上がって取った。500gもあって、これは黒酢つけにした。また、桑の黒い実、甘くて食べ過ぎてお腹を壊すよと注意されたなと懐かしかった。

明日午後、国会周辺を包囲する大行動がある。共謀罪と辺野古新基地反対だ。わが組合のOBは今回も憲政会館あたりに集まることにしている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク