FC2ブログ

「ICAN]がノーベル平和賞に

朝刊で、ノーベル平和賞に核兵器廃絶の活動をしてきた「ICAN」という世界の反核平和市民ネットが受賞したことを知った。ICANとは,International Campaign to Abolish Nuclear Weaponsで、100カ国470団体の組織だという。国連で核廃絶の条約推進させたことが評価された。私は、ノーベル賞、とりわけ「平和賞」なんて胡散臭いとみていた、例えば佐藤栄作首相。最近ではミャンマーのスーチー。だけど、今回の受賞は、平和賞に恥じないともろ手を挙げる。

新聞で、川崎哲さんがピースボートの役員としてICANの活動の重職を担ったとある。久しぶりに川崎さんの顔を見た。それほど親しいわけでもないし、すれ違ったのは短い期間だったが、知り合いであることには違いがない。彼も48歳なんだ。
すごいことをやってきたんだなと、嬉しくなる。
私がOuの組合専従をやっていたころ、連日のようにPKO法案反対で国会に抗議に行った。その時に彼を知り合いに紹介された。
憲法の精神を守れ、日本の役目は紛争解決の平和醸成であり、直接兵力投入はすべきでないとPKO派遣法案に反対した。しかし、当時の社会党は内部が分裂し、自衛隊を海外紛争地に送る法案に多くが賛成し、成立した。・・・・・・それからは自衛隊がどんどん海外に出ていき、ジプチには基地を設け、日米軍事一体化がすすめられた。今や、北朝鮮倒しにトランプと一体だ。

当時、川崎氏は東大の在学中で、代々木公園のホームレス支援をしていた。弱い者を支援したい、平和の活動をしたいといっていた。いま時の学生には珍しいなと思った。何度か会っては挨拶をしたが、その後、ピースボートの専従活動に専念したようで顔を見ることがなかった。いずれにしても、今や雲の上の人。若い力を発揮できて良かった。

丸木美術館の「原爆の図」が50年たって痛みが激しいので補修しないとみれなくなってしまうそうだ。5億円の寄付を呼び掛けているが、まだその1割しか集まっていないという。気にはなっていたが、まだカンパをしていない。ICANのノーベル平和賞から、「送らなくては」と思った。若干、株の利益もあることだし
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク