FC2ブログ

ロヒンギャ、そしてカタロニアにクルド

東京新聞夕刊によると、ミャンマーから追い出されたロヒンギャの避難民60万人のうち6割が子供だという。多くの親が殺され、バングラ側に逃れることができたのは子供達。仏教徒が平和な宗教なんてのは全くのウソだ。宗教とか民族という形而上学的な観念は排外的に、かつ差別的になる。報道によると、ユニセフの支援要請に対し、各国政府やNGO,市民からの腰は引け。、目標額の7%しか集まっていないそうだ。

イラクのクルド独立、そしてスペインからのカタローニア独立と難しい問題が起きている。なんとか血で血を洗うようなことにならないことを願う。

国連難民支援?UNHCRにカンパをする手続きをした。

19日、夜の国会前に行った。安保戦争法の成立を呪っての毎月行動だ。冷たい雨の中、1200人が集まった。
精神科医の香山リカさんの話は私と同じ思いだったので紹介する。
・・・・・民進党が希望に合流し、これは駄目だと思った。選挙期間中は外国に逃げようかとも。ところが立憲民主党ができて、事態は変わった。野球でいえば9回2アウト・ランナーなし。そこから急展開した。だけど考えてほしい。あまり喜ぶな、リベラルが1/3を超さないし、300を自民党がとると報じられている。選挙後は9条改憲が待っている。クールに改憲反対で行きましょう。

スポンサーサイト

コメント

立憲民主はソコソコ無党派層から支持を受けて健闘すると思いますが、この台風は痛手ですね。組織票の基盤を持つ公明党が支えてますます与党有利に働きそう。共産党も組織票はしっかりしてますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク