FC2ブログ

平和ボケの日本国民

トランプ大統領は横田基地に来て、そして韓国に飛び立った。敗戦直後のマッカーサーになったつもりか、日本は属国であることを知らしめさせたかったのだろう。安倍首相はゴルフや饗宴で親友ぶりを見せつけ、マスコミとりわけテレビ放送は事細かにそれを報じた。北朝鮮に対して戦争も辞さずと威勢のいいことを言うトランプに対し、安倍は異論をはさまず「その通り」と追従しまくった。そして武器商人トランプによる兵器購入を更に約束した。

憲法改正が危ういが、前文や9条の平和主義は安倍首相によって実質的に改悪されている。戦争になれば韓国や日本で210万人が死ぬだろうと、米シンクタンクがはじいたそうだ。北朝鮮を馬鹿にし挑発しているうちに、窮鼠猫を噛む事態になりかねない。このまま安倍首相を放置しておくと大変なことになる。最近の世論調査によると、それでも支持が不支持を逆転した。戦前も「暴支膺懲」でマスコミや大衆が燃え上がり、軍部を後押しした。そして坂を転がるように中国への侵略戦争になっていった。

その歴史を繰り返してはならない・・・・・・・・19日の安保法強行採決の月命日には今月も国会前で大集会がある。誰もいない日曜日の永田町の行動だが、仕方がない。南無阿弥陀仏、戦争反対と行ってくる。

堺への傷心旅行
7日にOU組合現役からOBである私らに、堺での会議招集があった。TGがJXに吸収され、企業合併に伴い組合も一緒になる。そういう方向の説明である。「数は力」ということらしい。
少数組合であろうとまともに活動できるし、自信を持てと翻意を促したが駄目でしたね。老衰・消滅するときに立ち会うのは悲しいものだ。
酒を飲んでも楽しくならないが、久しぶりに仲間と旧交を暖めた。翌朝は雨。大台ケ原はやめた。以下、写真

堺の古い町並み
堺の紀州街道沿いに、古くからの刃物を売る店が軒を連ね、大きな鎌がつるされていた。

長谷寺登廊
長谷寺は花がきれいなところだが、時期外れ。しかし紅葉が雨の中しっとりしていた。山を境内にしている大きな寺で、見事な登廊が続いていた。本堂に10mの高さがある観音様を特別期間ということで周囲を一周した。その足先を撫でるといいことがあるというので、もちろん撫でた。

曽禰高原
ススキが広がる曽禰高原。雨の中、大台が原の代わりに来たのだが、枯れかけたススキを見るだけでハイキングはやめた。

池上曽根遺跡
泉大津にある池上曽根史跡。弥生時代の大きな集落で、1000人ほど暮らしていたという。まだ全体が明らかになっていない。高殿は80畳もある。その手前が大きな井戸。
私は登呂遺跡に小学校のバス旅行で見たが、竪穴住居があるだけだった。ここの遺跡は規模がまるで違い、豪族の集落だ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク