ネットがつながらなくて・・・

昨日今日とインターネットがつながらなくて、メンテナンス会社に連絡して、ようやく今治った。WINDOWS-10の更新が完全に終わってなかったという、それだけというから嫌になってしまう。

チビ孫の梅干しの種は2日後に出てきた。先週は熱があって2日保育園を休んで、世話をした。保育は大変だ、奴が眠っている以外は何もできない。

韓国の映画「密偵」を新宿で見た。1週間しか上映されず2日目の朝一番に行った。良かった。
1920年代の朝鮮そして上海租界を場面に、独立運動の義烈団が爆弾闘争を計画し、それに密偵スパイを送り込む日帝当局とのし烈な争い。中国からソウルへの電車内で繰り広げられる弾圧そして密偵探し。闘う人たちには申し訳ないが。サスペンスとしてもとっても面白かった。もちろんすさまじい拷問場面は韓国映画らしくすごくリアリズムで目を伏せた。
あの弾圧下で果敢に戦った朝鮮人革命家には脱帽する。

中村文則「R帝国」を読んだ。彼の作品ではサカキバラセイトとか最近の座間連続殺人犯人を連想させる、暗い心理小説を読んだが、ちょっと敬遠していた。書評で面白そうだと買い、2日で読んだ。
+スマホに熱中する人たち
+フェイク情報を垂れ流し平然としている集団の存在
+安倍首相になって、憲法9条の空洞化と集団的自衛権の閣議決定、安保・戦争法や秘密保護法、共謀罪を強行成立させる今の政治・・・・・・・・・・小さな嘘はばれるが、大きなウソは信じられるもの。ナチスn宣伝相ゲッペルスがこううそぶいたようだが、現在がそういう時代に突入している。作家は暗澹たる近未来を予知し、警告している。現在の全体主義化への警告薯だ。

19日の国会前
19日は安保・戦争法が成立した月命日。これを祈念し、11月も国会に抗議行動があった。2300人。街路樹の公孫樹が黄葉してきれいだ。

ドームで試合前の練習見た
18日、東京ドームの「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」に行った。JXTGがスポンサーなので、20人だけ招待した。上さんが抽選にあたり、私はその同伴者として参加した。日本・台湾戦の練習するところをすぐ横で10分見た。長打の快音は気持ちがいい。
試合観戦も内野席の一番前、6500円の席らしい。試合は日本の投手(今中)に台湾の選手が手がです、7回終わったところで3-0だったが、退席した。



スポンサーサイト

コメント

今永やね
今中は元中日のエースやから

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク