FC2ブログ

鎌田慧にも「泣き女」と批評したんだ、毒舌家の小野木さんは


東京新聞の12月5日号、「本音のコラム」に鎌田慧が「泣き女」との表題で書いている。

<鎌田さん
1日には大泉町の人権集会に行き、
2日は唐津で玄海原発再稼働反対の集会で講演
3日は高知で反原発集会に、
4日は那覇で山城博治裁判支援集会へ。
5日は辺野古の座り込みに行く。
と毎日活動されている。その報告の後に
県知事、市長、ほとんどの県民が反対しても工事を強行する首相はどこの首相なのか。若いころ、顔なじみの石油労働者から「鎌田さんは泣き女ですね」と冗談っぽく言われたことがある。・・・・宮沢賢治の「雨にも負けず」の精神は嫌いではない。


この石油労働者とは、たぶん、わが”全石油ゼネラル石油労働組合”の創設者である小野木祥之さんのことだ。生前、彼の鎌田評を聞いたことがあるが、まさか本人に向かって言ったとは!本人は今もって気にしているよ!

和田君!鎌田さんはさしずめ泣き女だよ。政府や企業がどんなにひどいか触れ回る。叫べば叫ぶだけいい。
小野木の毒舌批評は的を得ているが、(今日のように大衆運動が弱く、ジャーナリズムも爪を丸めた時代において)鎌田さんは絶対に必要な人だ。

小野木さんは峻別して厳しくものをいうひとだったので、組合員を含め周囲には彼を嫌う人がいた。私は、彼のいい面をまねしようとしたがとてもなれなかった。鎌田泣き女記事をみて、改めて小野木って奴はすごかったんだなと思う。

湯河原の秋山
北海道から長男が1週間帰ってきて、昨日戻った。ホテルの仕事は冬前が暇のようだ。2日、3日と彼の運転で一族郎党11人と湯河原へ行った。ホテルの前からみた山が紅葉できれいだった。
せっかくの旅行だったが、腹を下し、良い酒を飲めなかった。

4日には人間ドックに行った。簡易ドックなんで、小便と血液検査程度。背が最盛期の3センチも低く164㎝はショックだった。

本日は高尾げ。紅葉がほぼ終わり、人出は少なかった。晴天で良かった。

明日は、<労基法改悪反対>の集会が日比谷である。

カズオ・イシグロの「遠い山並みの光」を読んだ。戦争の後とか離婚したことによる激変。それにどう誠実に対処、悩むのか・・・・・前に読んだものとの関連でいうと、彼の関心は要するにそういうことなんかな。
中村文則「教団X」を読み始めた。これがまた、とんでもなく・・・・
スポンサーサイト

コメント

製油所の派遣さんが年内退職とかなってるのに、そのへんのことには触れないんですか?

Re: タイトルなし

> 製油所の派遣さんが年内退職とかなってるのに、そのへんのことには触れないんですか?
私は2年前まで川崎工場におり、長年、直雇用として正社員と同じように働いている方々を見てきました。なんとかしたいと組合でも「正社員化」要求をしましたが、だめでした何も変えられず残念です。
当時組合は会社に「JXでは非正規の社員化登用システムがある」と他社の制度を参考に迫ったのです・・・・・。本当なら、10年以上も働いている当該者の組織化なり、直接声をあげさせたかったのですが不安定な立場なので、それは無理。代わりにいうには何ともパンチがありませんでした。
労働契約法の5年ルールが来年4月から始まりますね。会社が、年末に彼女たちを契約解除したのは、その前に整理して問題にならないようにしたかったのでしょう。今後は、派遣会社との関係で会って労働者個人との契約ではないということです。労働者はただの駒でしかない、ということでしょう。

多くの該当者は同じ職場で、たぶん同じ仕事をするわけで、雇用延長と見れば良かったのかなともいえます。

セクハラ騒動はどうなったんでしょうか? 一説には工場の某部長との事ですが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク