FC2ブログ

東日本大震災から7年

東北を襲った大地震から7年。
あの日、私は春闘の団交中で、品川の本社ビル19階の会議室にいた。テーブル下に隠れ、揺れが終わったところで団交は終えた。遠く、五井でコスモ石油が夕方燃えていた。交通機関は止まり、本社に泊まり、動き出した地下鉄に乗って翌日昼過ぎだった。惨状を知ったのは、家に帰ってからだ。その何日かして福島第1原発がトラブルを起こしたと騒がしくなり、・・・・・・実は爆発していたとぶっ飛ぶ画像を見たのはその1月後だった。

3万人近くの死者・行方不明と福島原発事故。被災地の復興は遅々として進んでいない。

私は昨日午後、東電本社の抗議行動に参加した。その後、東海大2原発を再稼働させようとしている日本原電本社の抗議にも行った。東電前は900人、原電前には500人。
双葉町からの避難者は、「故郷をかえしてほしい」「192人の甲状腺がんが出ている。手術をしたら大丈夫ってことない。一生ホルモン剤を飲まなくてはいけない。放射能は毒なんだ」といっておられた。
歌や太鼓に演説と続いた。その中で印象的だったこと
*小泉と細川の元首相が脱原発で動いているのは知っていたが、「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」は城南信用金庫の吉原さんの政治力で、反原発派がたくさん加わっていることまでは知らなかった。鎌田慧、香山リカ、金子勝、海渡雄一・・・・・・、元自民党幹事長の中川秀直が副会長3人のひとりになっている。まさに反原発・自然エネルギーに向けての大同団結だ。新宿の紀伊国屋で、小泉の演説会が大盛況だった。普通のサラリーマンが金を払って聞き入っていたということだ。
3年くらい前だっけ、都知事選で細川候補に○にしたが、居酒屋でお前はバカじゃないか、小泉がどれだけ悪いことを忘れたかと侮蔑され、口論になった。
でも流れは、私が期待した方になっている。
*鹿児島の姶良から来た川内原発に反対している方は、再稼働までの反対運動が今は萎えている、と嘆いていた。県知事の変節でがっかりしているんだろう。「新燃岳の噴火で黒雲が覆っており、かつ桜島の噴煙が続き、鹿児島は怖い状況。原発は大丈夫かな」といってた。

3.11原電前
東電から地下鉄に乗って神保町の日本原電本社へ。あいさつするのは、東海村の元村長・村上達也さん。茨城からはバスを仕立ててやってきた。
オンボロ原発を再稼働するというが、その費用が2000億円。原電には金がないので、その後ろ盾として東電が担保をするというからいい加減だ。30キロ圏内に90万人が住み、東京にも近い。茨城は自民党の強いところ、組合も日立電機でどうにもならない。そういう中で市民運動が頑張っている。

グラジオラス水上温泉 駅前に落ちていたグラジオラスを拾ってきたら、こんなにきれいに咲いた。

明日昼間、国会前に行く。モリカケ事件で財務省の文書書き換えが明らかになった。おかしな幕引きは許さない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク