安部はしぶとい

安部はしぶとい。森友関係の文書を突き付けられても、四の五の言って認めない。弱みを出すと蟻の一穴で堤防が崩れると恐れてのことだろう。内閣支持率が低くなろうと、今耐えれば、すぐ忘れると高を食っている。

福島原発事故から7年たって、国民の恐怖感は直接の被害者以外失せてしまったのか。止まっていた原発再稼働が続いている。それどころか日立などによる英国原発建設計画では政府が責任を持つ=国民が負担する、そういうことまでやろうとしている。にもかかわらず、世論の反発はあまりない。

忘れやすい世論などどうにもなる。それが安倍自民党の政治観だろう。
私は、そういう安倍の見方にかなり近い。残念ながら、今の日本人は駄目だ。スマホばかり見て本を読まない、
来週には佐川尋問があり、たぶん、何も答えられないと空証言しかしないだろう。世論は鬱積しても、一応手続きをしたと忘れてていくんだろう。
国会への抗議行動には大体行っているが、特に参加者が増えているわけでもなく、盛り上がってはいない。
まー、一喜一憂せず、淡々と行動し、成り行きを見ましょう。

21日の「さよなら原発」の代々木集会は春の嵐で寒かった。雪が降って、デモは中止。組合OBもF君だけだった。
終わって、渋谷で身体を暖めた。翌日の都議会で「迷惑防止条例の改訂」が委員会採決される、共産党以外は賛成で大した議論もなしに通過しそうという。社長や会社抗議をしたらこれに引っ掛けられないか、ヤバイのだ。「明日の都議会には行こう」。

22日13時過ぎ、委員会の審議傍聴に間に合わず、フロワーで会議が終わるのを待つことになった。40人ほどが傍聴し、中身のない議論に抗議の声をあげたそうな。しかし、さして議論されず、あっさり通過した。29日に本会議採決という。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

和田 伸夫

Author:和田 伸夫
全石油ゼネラル石油労働組合の事務局長をしています。
労働問題などに相談がある人は、遠慮なく連絡をください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク