FC2ブログ

四阿山に登った

昨日、雨天を心配しつつ菅平の四阿山(あずまさん)に登った。100名山登りを最近意識し始めた友人との山行だ。彼の車で早朝たちの日帰り、幸いにも曇天ですんだ。頂上では雲海に浮かぶ山波が幻想的だった。高山植物のきれいなところだが、もう秋で、松虫草があった程度。紅葉がきれいで、クロマメがたくさんあって、食べた。
雲海に浮かぶ妙高

あずまさん
今年は天候不順かつ、7月初めの救急車にのる事件もあり、夏山はできなかったので久しぶりにいい足慣らしだった。

JXTGのこと
1、ベトナムの製油所つくりはベトナム側の判断でとりやめになったと日経に掲載された。
2、製品輸入が増えた。元売り寡占化で価格操作が容易。当然、商社はもうかれば輸入する。
3・新興プランテクとJXエンジニアが来春合併する。新興はTXTGの子会社になる。定期整備4年が一層緩和される可能性、その工事にかかわる作業員の減少と老齢化は由々しい問題となっている。これらの改善策と保全費用削減のためだろう。


沖縄の県知事選挙が勝った。良かった。
安倍内閣が右翼勢をより強くして発足した。早速に文科大臣は教育勅語礼賛する姿勢。憲法改悪に向けた布陣ができた。それにしても国民の半分がこれを支持しているというからあきれる。

これから「ゲッペルスと私」を見に行く。
スポンサーサイト

コメント

和田さんのキレに期待

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

最近はJXTGになにか働きかけてますか?
端から優秀だと感じる人たちが辞めたり、ポジションを追いやられたような人たちも定年前に自己都合退職。
若者や高卒専門卒は一見待遇が良くなったように見える給与システムで黙らせる。今後の昇給しなさを考えれば得かどうかわからんのにね。
それでも既得権益、今まで年齢だけでそれなりのとこにいればほどよい責任で給与は保証。
若手に厳しく無能老がい(とは言わないまでも中年)に甘く。
大卒はもっとかわいそう。
特にTGの大卒はね。KPI(更に女性)なら会社が吸収されただけで能力に見合わない給与もらえて、開き直っていれば仕事すらろくにやらず楽できる。
改めて考えれば、ほんと辞めたくなる環境ですわ。公平公正理念を広めるよう、組合OBとしてなんか言ってくれませんか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク